令和6年度以降の新型コロナウイルスワクチン接種について

ページ番号1057686 印刷

自己負担なしで接種できる特例臨時接種は2024年3月31日で終了し、2024年4月1日以降は、高齢者インフルエンザ予防接種と同様に定期予防接種となる予定です。費用は原則有料となります。

令和6年度からの定期予防接種

令和6年度からの定期予防接種の概要は以下のとおりです。
詳細については、決まり次第順次お知らせします。

接種の目的

新型コロナウイルス感染症の重症化予防を目的として実施

接種対象者

次の1または2に該当する人

  1. 65歳以上の人
  2. 60歳~65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能またはヒト免疫不全による免疫の機能に障がいを有する人(身体障がい者手帳1級程度の人)

なお、対象者以外の人については、任意接種(全額自己負担)で接種できます。

接種時期・接種回数

秋から冬の時期に年1回

(注意)上記の時期以外で接種をする場合は、任意接種(全額自己負担)となります。

接種費用

一部自己負担あり(金額は未定)

使用ワクチン

流行の主流であるウイルスの状況やワクチンの有効性に関する科学的知見を踏まえて、毎年見直される予定です。

接種証明書について

2024年4月以降に接種証明書の発行を希望される場合は、新型コロナワクチン接種を受けた時期により対応が異なりますのでご注意ください。

2024年3月31日までに受けた接種の場合

市役所窓口で接種証明書の発行を受付します。接種証明書の発行は無料です。
(接種証明アプリ、コンビニ等での交付は2024年3月31日で終了します。)

2024年4月1日以降に受けた接種の場合

定期予防接種の場合は、市役所窓口で接種証明書の発行を受付します。
接種証明書の発行には手数料が必要です。任意接種の場合は、接種証明書は発行できません。

問合せ先について

特例臨時接種の終了に伴い、2024年3月31日で新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターを終了します。

2024年3月31日までの問合せ

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
受付時間:午前9時から午後5時まで
土曜日、日曜日、祝日も受付 ただし、年末年始を除く
電話番号:0565-34-6975

2024年4月1日以降の問合せ

豊田市役所感染症予防課 予防接種担当
電話番号:0565-34-6180

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?