資源・ごみを出す日

ページ番号1041628  更新日 2021年1月22日 印刷

資源やごみは、決められた収集日の午前8時30分までに出す必要があります。ここでは、収集日の確認方法についてご案内しています。

収集日を待たずに資源やごみを出したい場合、リサイクルステーションや分別ごとのごみの処理場に持ち込むこともできます。

詳しくは、次のページをご覧ください。

資源・ごみの収集日の種類

豊田市は、以下の5つの収集日を設けています。

  • プラスチック製容器包装(週1回)
  • 資源の日(月1回)
    (備考)ガラスびん、飲料缶、ペットボトル、有害ごみ、危険ごみを収集します。
  • 燃やすごみ(週2回)
  • 金属ごみ(月1回)
  • 埋めるごみ(月1回)

自分の地域の資源・ごみの収集日の確認方法

上記の収集日は、自治区(町名とは一致しない場合があります。)ごとに決められています。

まずは、お住いの住所がどの自治区に該当するかをご確認ください。

続いて、自治区ごとの収集日を一覧からお探しいただくか、資源・ごみ分別アプリやごみカレンダーなどによりご確認ください。

収集日一覧(旧豊田市内)

収集日一覧(旭・足助・稲武・小原・下山・藤岡地区)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 ごみ減量推進課
業務内容:一般廃棄物の処理計画・処理施設整備、ごみの減量及び資源化に関すること
〒470-1202 
愛知県豊田市渡刈町大明神39-3(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-71-3001 ファクス番号:0565-71-3000
お問合せは専用フォームをご利用ください。