市県民税の住宅借入金等特別税額控除(市県民税住宅ローン控除)制度について

ページ番号1002850  更新日 2019年6月12日 印刷

市県民税の住宅借入金等特別税額控除(市県民税住宅ローン控除)制度についての案内です。

対象者

平成21年から令和3年までに入居し、所得税から控除しきれない住宅ローン控除額がある人

はじめてこの制度の適用を受ける人は、所得税の確定申告が必要となります(申告期間は例年2月16日から3月15日まで)。
次年度以降は年末調整又は確定申告にて所得税の住宅ローン控除の適用を受ける必要があります。

計算方法

(1)(2)以外の場合

住宅借入金等特別税額控除額は、次の1、2のいずれか小さい方の額です。

1. 所得税の住宅ローン控除可能額(注釈1)のうち、所得税から控除しきれなかった額
2. 所得税の課税総所得金額等(注釈2)の額の5%(最高97,500円)

(2)住宅の対価の額又は費用の額に含まれる消費税等の消費税率が8%又は10%の場合(平成26年4月1日以降の入居者が対象。)

住宅借入金等特別税額控除額は、次の1、2のいずれか小さい方の額です。

1. 所得税の住宅ローン控除可能額(注釈1)のうち、所得税から控除しきれなかった額
2. 所得税の課税総所得金額等(注釈2)の額の7%(最高136,500円)

(注釈1)特定増改築等に係る住宅ローン等の金額がある場合は、当該金額がなかったものとし、算出します。
(注釈2)所得税の課税総所得金額、課税退職所得金額、課税山林所得金額を指します。

注意点

  • 源泉徴収票や確定申告書に住宅借入金等特別控除可能額と居住開始年月日が明記されていることを十分にご確認ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

市民部 市民税課
業務内容:市県民税、法人市民税、軽自動車税、市たばこ税、鉱産税、入湯税、事業所税に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号
個人市県民税、法人市民税など 0565-34-6617 ※軽自動車税を除く
軽自動車税 0565-34-6877
ファクス番号:0565-31-4488
お問合せは専用フォームをご利用ください。