ジェネリック医薬品(後発医薬品)を利用しましょう

ページ番号1033993  更新日 2019年10月10日 印刷

 「ジェネリック医薬品」の利用を促進して、医療費を軽減するための取り組みが進められています。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは

ジェネリック医薬品とは、先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に製造・販売される医薬品のことです。新薬と同じ有効成分で製造され、開発にかかる費用が低く抑えられるため、価格が安く、薬代を節約することができます。

ジェネリック医薬品を希望するときは

ジェネリック医薬品を希望するときは、まず医師に相談し、その選択や使用方法については薬剤師に相談してください。口頭で伝えにくい場合は、「ジェネリック医薬品希望カード」を提示してください。
ただし、薬の種類や症状、体質、治療内容などによってジェネリック医薬品が利用できない場合があるため、医師の判断により、ジェネリック医薬品が処方されない場合があります。

ジェネリック医薬品利用差額通知書を送付します。

国民健康保険に加入している方に、「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」をお送りしています。この通知は、現在使用している薬をジェネリック医薬品に切り替えた場合に、自己負担額がどのくらい軽減されるかを試算したものです。ジェネリック医薬品を利用する際の参考にしてください。

豊田市の国民健康保険のジェネリック医薬品の利用状況

豊田市のジェネリック医薬品の使用割合は毎年上昇傾向にあり、平成31年4月現在では前年比1.7ポイント上昇し、71.6%です。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

市民部 国保年金課
業務内容:国民健康保険・国民年金に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
国民健康保険に関すること 電話番号:0565-34-6637
国民年金に関すること 電話番号:0565-34-6638 ファクス番号:0565-34-6007
お問合せは専用フォームをご利用ください。