第二種社会福祉事業の開始、変更、休止、廃止の届出について

ページ番号1004117  更新日 2015年6月12日 印刷

第二種社会福祉事業の開始、変更、休止、廃止に必要な届出の説明です。

(1)開始届について

障がい者総合支援法及び児童福祉法に定める第二種社会福祉事業を新たに開始する場合は、あらかじめ豊田市長に届け出る必要があります。

届出の必要がある事業

障がい者総合支援法

  • 障がい福祉サービス事業
    居宅介護
    重度訪問介護
    同行援護
    行動援護
    療養介護
    生活介護
    短期入所
    重度障がい者等包括支援
    共同生活援助(グループホーム)
    自立訓練
    就労移行支援
    就労継続支援(A型・B型)
  • 一般相談支援事業
  • 特定相談支援事業
  • 移動支援事業
  • 地域活動支援センターを経営する事業
  • 福祉ホームを経営する事業

児童福祉法

  • 障がい児通所支援事業
    児童発達支援
    医療型児童発達支援
    放課後等デイサービス
    保育所等訪問支援
  • 障がい児相談支援事業

なお、届出には次の書類を添付してください。

  • 定款
  • 条例(指定管理事業者のみ)
  • 主な職員の経歴書(管理者、サービス管理責任者、児童発達支援管理責任者、相談支援専門員)
  • 運営規程
  • 収支予算書
  • 事業計画書

参考様式

(2)変更届について

(1)において届け出た事項に変更が生じた場合は、変更の日から1月以内に豊田市長に届け出る必要があります。

(3)休止届、廃止届について

(1)において届け出た事業を休止又は廃止する場合は、あらかじめ豊田市長に届け出る必要があります。

休止又は廃止をする場合は、現に利用している者への措置について事業者から豊田市障がい福祉課へ説明をしていただきます。必ず事前に電話予約をしたうえで来庁してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

福祉部 障がい福祉課
業務内容:障がい者福祉の企画・調整、福祉団体の育成・指導、障がい福祉施設などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6751 ファクス番号:0565-33-2940
お問合せは専用フォームをご利用ください。