水道ストックマネジメント計画(令和2年4月策定)

ページ番号1040924  更新日 2021年1月15日 印刷

上下水道局では、事業目標の達成に向けてリスク・コスト・パフォーマンスの最適なバランスを確保するための全ての活動を「アセットマネジメント」と定義し、平成29年度から「組織力の強化」と「ストックマネジメントの構築を2つの柱として、「アセットマネジメント」の取組を進めてきました。

「水道ストックマネジメント計画」は水道事業における物理的資産の最適化を実現するため、リスク評価を踏まえ、点検・調査計画及び修繕・改築計画を策定し計画的に老朽化対策を進めていきます。

水道管路施設の整備状況

豊田市の水道管は、市全体で約3,650kmにも及び、昭和41年から平成の初めごろにかけて、水需要が急激に高まり、多くの水道管埋設を行ってきました。これは、自動車産業の発展とともに、人口増加に伴う拡張と合併に伴う市域の拡大を行いながら、市民生活を支える重要なライフラインとして、大きな役割を果たしてきたと言えます。近年の水道事業を取り巻く環境は厳しくなってきており、人口減少や節水機器の普及を要因とする水需要の減少に伴う収入減が懸念される一方、今後増加する老朽化施設の更新は急務となっています。豊田市の発展と共に拡張してきた水道管路や施設を今後は埋設した当時と同様のペースで更新していくことは今の体制や経営状況からは難しいと予想されています。こうしたことから、現在保有する水道の総資産と今後の更新需要を把握し、更新ピークを緩和するための事業費の平準化を行うなど、水道ストックマネジメント計画を策定し、効率的に老朽化対策に取り組んでいきます。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

上下水道局 企画課
業務内容:上下水道事業の企画、計画、調査、研究及びアセットマネジメントの推進に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6792 ファクス番号:0565-33-9096
お問合せは専用フォームをご利用ください。