TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ in 豊田について

ページ番号1051547  更新日 2023年1月11日 印刷

2022年、全国各地12戦開催される参加者の約半数がラリー初心者というビギナー向けのラリー競技です。
初心者にも優しいコース設定で、安全かつ手軽にエントリーできる入門者向けラリーです。
国内B級ライセンスがあれば、YARISや86だけでなく、ハイブリッド車やAT車でも参加できます。
参加者へのサポート体制も充実しており、ラリー初参加の方にも適したイベントとなっています。

開催日程

令和4年11月20日(日曜日)

サービスパーク

豊田スタジアム

競技区間

豊田市 挙母地区、下山地区(白浜公園SS、鋳師釜SS、イヤ田SS)

主な内容

豊田スタジアム周辺でセレモニアルスタートなどを開催。
ラリーカー約90台がスペシャルステージでタイムを競う。WRCカーのデモ走行、ラリーカーの展示、飲食ブースの出展なども予定。
デモ走行の観覧や一部の特別エリアでの観戦にはチケットが必要ですが、無料観戦エリアもあります。
そのほか観戦コースのYoutube配信やトヨタテクニカルセンター下山への特別招待も予定しています。

チケット販売について

白浜公園SS(競技区間)ギャラリーステージの観覧と、豊田スタジアムイベント広場で使用できる500円分のクーポン券付きチケットを販売します。

また、白浜公園SS(競技区間)ギャラリーステージでは、愛知県出身でFIA世界ラリー選手権に参戦中のラリードライバー勝田貴元選手によるデモ走行が観覧できる予定です。

販売期間:令和4年10月28日(金曜日)正午~11月18日(金曜日)
販売枚数:2,500枚
金額:1人1,000円(備考)1人5枚まで購入可能、中学生以下無料

ギャラリーステージ

白浜公園堤防上(豊田大橋~久澄橋辺り)

  • 白浜公園SS1:午前9時44分~午前11時13分
  • 白浜公園SS4:午後0時57分~午後2時26分

(備考)SS(競技)の時間は予定で、変更する可能性あり
(備考)SS1、SS4終了後、世界ラリー選手権の現役ドライバー勝田貴元選手とカッレ・ロバンペラ選手によるデモ走行あり(予定)
(備考)開場時間は8時30分(予定)

ドライバー勝田貴元選手

ドライバー カッレ・ロバンペラ選手


ラリーチャレンジ チラシ

注意事項

  • 中学生以下の方はご入場に18歳以上の同伴が必要
  • 会場内のペットの入場不可
  • 決済後のキャンセル不可
    (備考)但し荒天等により観客席の確保が困難だと主催者が判断した場合を除く。
  • 付帯するクーポンは当日催事時間中に限りご使用可能
  • 豊田スタジアム及び白浜公園には、一般来場者用の駐車場は無し
    (備考)トヨタ自動車本社駐車場を開放しシャトルバスを運行
  • 安全確保のためコース周辺の有料エリア以外は立ち入り禁止となります。無料観覧は規制区域外でお願いします。

問合せ先

TGRラリーチャレンジ in 豊田イベント実行委員会事務局
豊田商工会議所 事業推進部 電話番号:0565-32-4596

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 ラリーまちづくり推進課
業務内容:世界ラリー選手権の招致及び開催に関すること ラリー競技に関連する施策に係る総合調整に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎8階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6950 ファクス番号:0565-34-6681
お問合せは専用フォームをご利用ください。