固定資産税・都市計画税  よくある質問

ページ番号1017025  更新日 2018年1月30日 印刷

質問固定資産を持っている人が亡くなったのですが

回答

固定資産の所有者が亡くなった場合、相続人が納税義務を受け継ぐことになりますので、相続人の中から、納税に関する書類の受領代表者を選んでいただく必要があります。「各種申請様式」にあります「相続人代表者指定届出書」に必要事項を記入、押印のうえ、資産税課まで提出してください。納付書は亡くなった方のお名前のままで、ご使用になれます。
また、亡くなられた方の固定資産の名義変更をするには、土地・登記済み家屋につきましては法務局でお手続きください。登記のない家屋については、「各種申請様式」にあります「未登記家屋の補充台帳名義人・納税義務者変更申請書」に必要な書類を添えて、資産税課まで御提出ください。
ご不明な点等ございましたら、資産税課までご連絡ください。

土地・登記家屋の相続登記については以下のページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

市民部 資産税課
業務内容:土地・家屋・償却資産などの固定資産税・都市計画税の賦課・調査などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
土地に関すること 電話番号:0565-34-6987
家屋に関すること 電話番号:0565-34-6983
償却に関すること 電話番号:0565-34-6613
その他 電話番号:0565-34-6618 ファクス番号:0565-31-8969
お問合せは専用フォームをご利用ください。