固定資産税・都市計画税  よくある質問

ページ番号1007228  更新日 2018年8月31日 印刷

質問フォークリフトを購入しましたが、償却資産の課税対象となりますか

回答

大型特殊自動車については償却資産の対象になりますが、小型特殊自動車であるフォークリフトは軽自動車税の対象となりますので、償却資産の申告の必要はありません。ただし、小型特殊自動車は道路を走らず工場などの構内だけで使用する車両であっても、軽自動車としての登録は必要です。登録は豊田市役所市民税課、支所・出張所で行えます。

小型特殊自動車の規格(以下の基準をひとつでも超えていれば大型特殊自動車です)
  長さ
(メートル)

(メートル)
高さ
(メートル)
最高速度
(キロメーター・パー・アワー)
総排気量
(リットル)
産業・建設用 4.70以下

1.70以下

2.80以下 15以下 制限無し
農耕作業用 制限無し 制限無し 制限無し 35未満 制限無し

 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

市民部 資産税課
業務内容:土地・家屋・償却資産などの固定資産税・都市計画税の賦課・調査などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
土地に関すること 電話番号:0565-34-6987
家屋に関すること 電話番号:0565-34-6983
償却に関すること 電話番号:0565-34-6613
その他 電話番号:0565-34-6618 ファクス番号:0565-31-8969
お問合せは専用フォームをご利用ください。