固定資産税・都市計画税  よくある質問

ページ番号1007208  更新日 2019年8月29日 印刷

質問評価額について

回答

固定資産税の土地の評価額は3年に一度見直しが行われ、平成30年度が見直しの年度となりました。(平成30年度の評価額は、平成29年1月1日現在の土地の不動産鑑定価格を基に算出され、平成29年7月1日までの価格変動分を反映しています。)
その後3年間は、基本的に評価額の変更は行われません。ただし、地価に下落があり、価格を据え置くことが適当でないときは、簡易な方法で評価額を下げることが出来る措置を講じることがあります。(評価額を修正した場合、課税明細書には、時点修正のあった筆に「時点修正有」と表示されます。)
また基準年度でなくても利用形態に変更がある場合は、評価替えと認められ、税額に変更がある可能性もあります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

市民部 資産税課
業務内容:土地・家屋・償却資産などの固定資産税・都市計画税の賦課・調査などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
土地に関すること 電話番号:0565-34-6987
家屋に関すること 電話番号:0565-34-6983
償却に関すること 電話番号:0565-34-6613
その他 電話番号:0565-34-6618 ファクス番号:0565-31-8969
お問合せは専用フォームをご利用ください。