浄化槽について

ページ番号1003625  更新日 2020年11月20日 印刷

浄化槽の紹介です。

浄化槽とは

浄化槽とは、下水道が整備されていない地域で、トイレ排水や台所・洗濯・風呂などからの生活雑排水を微生物の働きを利用して処理し、きれいな水にして放流する施設です。
浄化槽には次の2種類があります。

単独処理浄化槽

トイレ排水のみを処理(現在、単独処理浄化槽は新規に設置することができません。)

合併処理浄化槽

トイレ排水と生活雑排水を併せて処理
(合併処理浄化槽は、単独処理浄化槽に比べ、河川等へ流す汚濁量を8分の1に減少させるなど、河川や海の汚濁防止対策として下水道と同じく重要な役割を果たしています。)

以前は単独処理浄化槽が認められ主流であったため、台所や風呂などの生活雑排水がそのまま放流され、そして現在それらが河川や海の汚濁原因となっています。そこで、トイレ排水と生活雑排水を併せて処理する合併処理浄化槽の設置及び既設単独処理浄化槽からの転換の普及促進により、水質汚濁防止を図っていかなければなりません。

(備考)公共下水道等の整備構想のない区域や整備予定時期が当面先の区域で、合併処理浄化槽を設置する場合には設置費補助制度があります。詳しくは関連ページ「合併処理浄化槽の設置費補助制度」を参照ください。

豊田市浄化槽指導要領

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

上下水道局 下水道施設課
業務内容:下水道の施設や管路、浄化槽などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6964 ファクス番号:0565-32-3171
お問合せは専用フォームをご利用ください。