とよた急病・子育てコール24~育救(いっきゅう)さんコール~

ページ番号1015574  更新日 2020年11月11日 印刷

24時間365日いつでも救急医療相談と子育て相談ができるコールセンターを開設しました。

1 どんな人が相談できるの?

  • 豊田市民・豊田市内にいる人(豊田市訪問者)であれば、どなたでも相談することができます。
  • 通話料は無料です。

(備考)子ども専用のコールセンターではありません。どの年代の方もお使いいただけます。

2 どんな相談ができるの?

救急医療の相談例

  • 急に熱が出てしまったが、医療機関にかかるべきか判断に迷うとき
  • 頭を強く打ったが、どこの病院を受診したらいいか分からないとき
  • 虫に刺された等で応急処置方法を知りたいとき 等

子育て相談

  • 食事、ことば、しつけなど子育てについて悩んだとき
  • どうやって子どもと接していいのか分からなくなってしまったとき
  • 「これって児童虐待かも?」と思う場面に遭遇したとき 等

これらの相談内容について、現場経験のある看護師、医師、保健師、社会福祉士、臨床心理士等資格を持った人が24時間365日相談対応します。
(備考)ただし、明らかに意識が無い、けいれんが治まらないといった重症と思われる場合は、迷わず119番を利用してください。

3 電話番号は?

0120-799192(フリーダイヤル)

4 その他、詳細は?

詳細は、添付ちらし・啓発ポスターでご確認ください。

5 利用者の声(Eモニターより一部抜粋)

よかった点

  • 心配事も親身に相談に乗ってくださり、的確なアドバイスをもらえたので利用して良かったです。
  • 緊急のときに、医療専門家が話を聞いてくれて、それも、優しく聞いてくださるので、私自身も、落ち着いて考えれる。
  • 夜中に病院へ連れて行くか悩んだが、様子見で良いと言ってもらえて、安心した。
  • 長期連休中にやっている小児科を教えてもらえた。
  • うちでこどもと自分だけでいるので、誰かに話を聞いてもらえたので気持ちが落ち着いた。

悪かった点

  • 電話が混み合っており繋がらなかった。時間をおいて3回かけたが、だめだった。
    (備考)利用が集中すると電話が繋がりにくいことがあります。その際何度も掛け直すと、掛け直す度に繋がる順番が一番最後になってしまいます。
    不安な中、大変申し訳ありませんが、掛け直さずにそのままお待ちください。
    明らかに重症と思われる場合は、迷わず119番をご利用ください。

6 関連ページ

休日や夜間の受診については以下のページも参考にしてください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

福祉部 地域包括ケア企画課
業務内容:地域包括ケアシステム及び地域福祉の企画・調整、地域医療対策の推進・調整などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6787 ファクス番号:0565-34-6793
お問合せは専用フォームをご利用ください。