各種お知らせ

ページ番号1003190  更新日 2022年7月6日 印刷

令和4年度豊田市地域医療介護総合確保補助金(家族面会室の整備等経費支援)に係る経費支 援事業の意向調査について(照会)

 このことについて、介護施設等における新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業の介護施設等における感染拡大防止のためのゾーニング環境等の整備に係る経費支援事業(家族面会室の整備等経費支援分)の意向調査をします。補助を希望される場合は、下記によりご回答ください(希望がない場合提出は不要です)。

*国の管理運営要領、県の要綱は、「令和5年度豊田市地域医療介護総合確保補助金の意向確認について」に添付してあるものを参照してください。

 また、県の要綱について、「2方向から出入りできる家族面会室の整備経費支援」を「家族面会室の整備等経費支援」に読み替えてください。(詳しくは、「介護施設等における新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業整理表」をご覧ください。)

 回答期限 令和4年7月 1 3日(水曜日)午後5時 厳守

 提出物  調査票 *下記ホームページ掲載 (別紙様式)【R4 家族面会室の整備分】

     (令和4年度中に整備完了する事業の意向調査です。回答があった施設について、必ずしも採択されるものではありません。)

 回答方法 メールにて提出

 提出先  豊田市介護保険課施設担当宛て

      E-mail:kaigohoken@city.toyota.aichi.jp

令和5年度豊田市地域医療介護総合確保補助金の意向確認について

 このことについて、下記ホームページに掲載しました「豊田市地域医療介護総合確保補助金交付要綱」及び「愛知県介護施設等整備事業費補助金交付要綱」をご確認のうえ、各メニューの対象となる事業所で、補助を希望される場合は、下記のとおり「整備意向届出書」をご提出ください。
 意向がない場合提出は不要です。ただし、今回の意向確認で提出がなければ予算の都合上、次年度補助金は交付できません。また、届出書の提出は、予算措置を確約するものではないことをご承知おきください。
 なお、最終的な補助金額は豊田市の定める補助金交付要綱及び予算の範囲内で交付することにご留意ください。

*「愛知県介護施設等整備事業費補助金交付要綱」(改正)が確定次第、情報提供します。改正により創設される見込みの「災害レッドゾーンに所在する老朽化した広域型介護施設の移転改築整備事業」については、厚生労働省が示す「地域医療介護総合確保基金における管理運営要領の改正版」をご参照ください。

 回答期限 令和4年9月20日(火曜日)午後3時まで
 回答方法 下記ホームページ掲載の「整備意向届出書」をメールにて提出
 提出先  豊田市 福祉部 介護保険課 施設担当
      E-mail:kaigohoken@city.toyota.aichi.jp

高齢者施設等における新型コロナワクチンの4回目接種の促進について

厚生労働省より添付のとおり通知がありました。

御確認ください。

令和4年度 認知症対応型サービス事業開設者・管理者研修について

このことについて、愛知県高齢福祉課より通知がありました。研修受講を希望する場合は、以下のとおり申し込みしてください。

1提出書類

(1)開設者研修

 ・受講申込書

(2)管理者研修

 ・受講申込書

 ・GW希望調べ

 ・実践者研修の修了証書の写し

2提出期限

 令和4年7月29日(金曜日)必着

3提出方法

 郵送

4提出先

 〒471-8501 豊田市西町3-60 豊田市介護保険課

【開設者研修】

【管理者研修】

令和4年度愛知県地域医療介護総合確保基金事業(介護従事者確保分)に係る補助金交付申請について

愛知県高齢福祉課より、受付開始の通知がありました。
詳細は以下のリンク先をご覧ください。
なお、申請期限は7月20日(水曜日)です。

大規模集団接種会場における高齢者及び障がい者施設の利用者及び従事者の4回目接種について

 愛知県が実施する大規模集団接種において、高齢者施設の利用者及び従事者の接種を以下のとおり受付しますので、希望する施設は愛知県感染症対策課に『【4回目接種】高齢者施設等接種希望者リスト』を提出してください。

1.対象者
  ・高齢者及び障がい者施設(入所・通所)の利用者及び従事者で60歳以上の方 *3回目接種の完了から5か月以上経過している必要があります。*接種券なしでも接種できますが、下記5のとおり、施設担当者は接種券が市町村から届いたら速やかに県へ提出する必要があります。*接種券が届いている場合は、LINE(愛知県公式アカウントを友だち登録)あるいは電話(0570-666-885)でも予約ができます。
2.会場
  ・名古屋空港ターミナルビル・藤田医科大学・愛知医科大学メディカルセンター・藤田医科大学岡崎医療センター・JA愛知厚生連安城更生病院(土、日のみ)*各会場の詳細は県のホームページでご確認ください。(https://www.pref.aichi.jp/press-release/covid19-aichi/wakuchin-yonkaime.html)
3.様式提出〆切
  接種日の1週間前まで  *様式受理後、内容を確認次第施設へ確定メールを送付します。予約の状況によっては日程や時間変更をお願いする場合があります。
4.様式提出先
  愛知県感染症対策局感染症対策課
  ワクチン接種体制整備室 大規模接種第一グループ   corona-v@pref.aichi.lg.jp
  *件名は「【施設名】4回目高齢者施設等接種希望者リスト(会場名)(接種日時)」としてください。
5.接種後の作業
   *接種券を持参せず接種した場合のみ(1)市町村から接種者に接種券が届いたら、接種者は太枠内のみ記載し施設担当者へ提出する。(2)接種券に予約時に提出していただいた接種希望者リストを2部添付し県へ提出する。*予約時(接種希望者リスト提出時)には接種券を「無」にしたが、その後届き持参した場合など、提出する接種券がない場合はその旨電話やメールで必ずご連絡ください。*接種券を紛失した場合は必ず市町村へ再発行を依頼し提出してください。
提出及び問合せ先:〒460-8501  名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
愛知県感染症対策局感染症対策課  ワクチン接種体制整備室大規模接種第一グループ
電話 052-954-7411  E-mail corona-v@pref.aichi.lg.jp

「あいち介護サポーターバンク」に登録する介護事業所の募集について

 愛知県福祉局高齢福祉課・株式会社パソナ(本事業の受託者)から「あいち介護サポーターバンク」について情報提供がありましたので、下記のとおり、お知らせします。

詳細は、添付のパンフレット又はホームページを御確認ください。

「あいち介護サポーターバンク」とは? 

 愛知県内にある介護事業所の人手不足に対応するために設立された人材バンクです。「あいち介護サポーター紹介依頼書」によりご登録いただくことで、サポーター登録者とのマッチングを行い、双方の条件が合致した場合に就業またはボランティア活動について紹介

令和4年度「職場環境向上実践研修」参加者の募集について

 豊田市では、介護事業所の職場環境づくりへの支援として「職場環境向上実践研修」を開催します。今回は「部下とのコミュニケーション」に焦点を当て、ロールプレイングで実践的なトレーニングを行います。職員間のコミュニケーションが円滑で働きやすい職場づくりのため、傾聴力や質問力の向上を目指しましょう。


 1 開催日・内容

 (Day1)2022年9月20日(火曜日) 午前9時30分~午後0時30分

               「部下との信頼関係を築くための傾聴力トレーニング」


   (Day2)2022年10月13日(木曜日)  午前9時30分~午後0時30分

                「部下の本音を引き出すための質問力トレーニング」

 2 会場     豊田市福祉センター 4階  (豊田市錦町1丁目1番地1)

 3 対象     市内の介護事業所及び関連する法人等の管理・監督者、 現場リーダー等(候補者を含む)

 4 参加費      1,000円(資料代として)/事業所 

 5 申込方法   別添の「参加申込書」を御確認ください。

 6 申込期限   2022年8月8日(月曜日)
 

2022年度介護施設等における看護指導者養成研修案内について

 このことについて、愛知県高齢福祉課より案内がございました。  

 つきましては、本研修を受講する場合は以下のとおり必要書類の提出をお願いします。

1 提出書類:「様式1」及び「調査票」

2 提出期限:令和4年6月14日(火曜日)必着

3 提 出 先:愛知県 福祉局 高齢福祉課

4 そ の 他:提出書類の記載方法等のお問合せ先は

      「愛知県 福祉局 高齢福祉課(電話:052-954-6287)」までお願いします。

入所者調べに係る報告月・様式の変更について(通知)

愛知県からの依頼により御報告いただいております入所者調べについて、報告月・様式が変更となりましたので、御承知おきください。

1 報告月の変更   

  【変更前】毎月 10 日までに様式の提出   

  【変更後】4 月・10 月の各 10 日までに様式の提出

2 様式の変更  

 様式については、HP にエクセルファイル掲載しておりますので、御確認を お願いします。なお、様式に記入いただく「整理番号」については、同一エク セルファイル内の別シートに掲載しておりますので、併せて御確認をお願いし ます。

令和4年度福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程について

愛知県社会福祉協議会では、愛知の「福祉」と「福祉人材」の、より一層の発展をめざし、この研修課程を実施いたします。各社会福祉法人、各民間事業者、各福祉職員のみなさんと、分野の垣根を超えて協働し、オール愛知でこの研修課程を創りあげ、希望ある魅力的な職場づくりと、誇り高き福祉人材の養成に寄与したいと願っています。各法人経営者や施設長の皆さんのご理解とご協力、そして福祉職員のみなさんの受講を心よりお待ちしています。

特徴
受講者の階層に応じて「管理職員」「チームリーダー」「中堅職員」「初任者」の4つの課程を設けています。
グループワークを中心とするプログラムにより、様々な職種の方々と交流を深め合いながら学べます。
標準化された全国共通のプログラムであるため、全国で通用する修了証を発行します。

その他詳細については、別添チラシ及び実施要項をご確認の上お申し込みください。

お問合せ先 社会福祉法人愛知県社会福祉協議会 福祉人材センター 研修部

(電話) 052-212-5516 (ファクス) 052-212-5518

(入所施設・居住系サービス事業所のみ)新型コロナウイルスワクチンの4回目接種の「接種券事前発行希望 者リスト」について

このことについて、令和4年5月24日付事務連絡のとおり、接種券の発送開始(6月17日)以前に4回目接種の実施を希望する場合は、別添の「接種券事前発行希望者リスト(別紙2)」を提出して下さい。

提出方法:以下のいずれかの方法
(1)豊田みよしケアネット (宛先:豊田市 感染症予防課 新型コロナワクチン接種担当)
(2)郵 送
(3)感染症予防課窓口(東庁舎4階)

このことについてのお問合せ・郵送先は、豊田市感染症予防課新型コロナワクチン接種担当(令和4年5月24日付事務連絡に記載の連絡先)にお願いします。

大型連休における「厳重警戒」での高齢者施設等の対応について(依頼)

 このことについて、愛知県福祉局高齢福祉課から別添のとおり通知がありました。

 引き続き、感染拡大の防止対応をよろしくお願いします。

避難確保計画の作成・活用の手引きの改定等について(通知)

 このことについて、国土交通省から別添のとおり通知がありました。

 水防法の改正に伴い、令和3年3月から浸水想定範囲が大幅に変更されていま す。各施設におかれましては、洪水ハザードマップ・とよた i マップを再度ご確 認いただき、主要な河川が大雨により氾らんした場合に浸水が予想される区域 や深さ、土砂災害の危険個所、避難場所などを把握した上で、避難確保計画の 作成と避難の実効性確保の取組の推進をお願いします。

令和4年度 愛知県地域医療介護総合確保基金事業(介護従事者確保分)補助金交付要綱等について(通知)

標題の件について、愛知県高齢福祉課から通知がありました。


補助金交付要綱等の詳細については、以下のリンク先(愛知県高齢福祉課ホームページ)をご覧ください。

交付申請及び各事業に関するお問い合わせにつきましては、愛知県の各事業担当部署へ直接ご確認をお願いいたします。

認知症介護基礎研修の実施について

このことについて、愛知県高齢福祉課から受講の案内がありました。 介護保険指定事業所の運営基準上必要な研修になりますので、受講が必要な場合は、以下によりお申込みください。

1 実施方法 認知症介護研究・研修仙台センターを研修実施機関として指定し、e ラーニングで実施します。

2 実施時期  令和4年4月1日(金曜日)から

3 対象  介護保険施設・事業者等が介護保険サービスを提供する事業所において、介護に直接携わる職員のうち医療・福祉関係の資格を有さない者等(既に医療・福祉関係の資格をお持ちの方も ご受講いただけます。)

4 受講料 3,000 円

5 申込方法  認知症介護基礎研修 e ラーニングシステム(仙台センターホームページ)から、受講申込を 行ってください。

・詳細は愛知県高齢福祉課通知をご確認ください。

令和4年度豊田市介護保険関係研修受講料補助金の申請受付について(お知らせ)

豊田市内の介護サービス事業所等に所属する職員が下記の研修を受講し、事業所等が費用を負担した場合に、費用の一部を予算の範囲内で豊田市介護保険関係研修受講料補助金として交付するものです。

対象の研修一覧
生活援助従事者研修
介護職員初任者研修
実務者研修
認定介護福祉士養成研修
介護支援専門員実務研修
介護支援専門員専門研修
主任介護支援専門員研修
介護支援専門員更新研修
主任介護支援専門員更新研修

※交付決定後から次年度の3月31日までの間に受講した研修が対象です。

補助金の詳細については、下記の「豊田市介護保険関係研修受講料補助金交付要綱」をご参照ください。

 

申請から支払いまでの流れ
1.    交付申請(法人→市)
研修受講前に申請書及び添付書類を豊田市介護保険課へ提出してください。
2.    交付決定(市→法人)
3.    研修受講(介護職員)
4.    実績報告(法人→市)
研修が終了したときは、終了した日から起算して30日を経過した日又は翌年度の4月10日のいずれか早い期日までに、実績報告書を提出してください。
5.    補助金額の決定(市→法人)
6.    支払い(市→法人)

申請方法
豊田市介護保険課へメール、直接持参又は郵送にて必要申請書類を提出してください。

様式集
補助金の申請及び添付様式 (注意)申請は法人単位です。

変更承認申請書及び添付様式
申請内容を変更する場合は速やかに下記書類を提供してください。

実績報告書及び添付様式

問合せ先
豊田市役所介護保険課 計画担当 担当:本田、鈴木
電話:0565-34-6634
メール:kaigohoken@city.toyota.aichi.jp

令和4年度 認知症介護実践者研修(第1回・第2回)受講者募集のお知らせ

愛知県社会福祉協議会から、認知症介護実践者研修(第1回・第2回)の開催案内がありました。 受講希望者は、愛知県社会福祉協議会ホームページから直接お申込みください。

研 修 定 員 :各回 70人

研 修 会 場 :愛知県社会福祉会館 (名古屋市東区白壁 1-50)

申込受付期間:令和4年4月11日(月曜日)午前9時から 4月25日(月曜日)午前9時まで 

定員になり次第、受付終了

「まん延防止等重点措置」の期間再延長に係る高齢者施設等の対応に ついて

愛知県高齢福祉課より通知がありました。

ご確認ください。

高齢者施設等における感染拡大防止について(通知)

愛知県福祉局長より通知がありました。

ご確認ください。

「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第 27 報)」等について

第27報の取り扱い及び新型コロナウイルスに伴う月額報酬の日割りについて、以下のとおりお取り扱いください。

「まん延防止等重点措置」の期間延長に係る高齢者施設等の対応について(依頼)

愛知県福祉局高齢福祉課より依頼がありました。

ご確認ください。

介護現場における感染拡大防止対策の徹底について(依頼)

愛知県福祉局高齢福祉課からの依頼です。

ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症における経口抗ウイルス薬の高齢者施設等における活用について(通知)

見出しの件について、愛知県福祉局高齢福祉課より通知がありました。

文書を確認し、適切に対応願います。

令和3年度豊田市介護サービス事業者講習会資料

回答期限 令和4年1月31日(月曜日)

 

(情報提供)業務の参考となるページのリンクをあわせて掲載します。

産業労政課から

交通政策課から

未来都市推進課から

交通安全防犯課から

福祉総合相談課から

感染症予防課から

保健支援課から

指令課から

警防救急課から

(中)管理課から

愛知県高齢福祉課から

愛知県国保連合会から

豊田労働基準監督署から

介護サービス事業所・施設における感染防止対策支援事業の開始について(通知)

みだしの件について、愛知県高齢福祉課より申請受付開始の連絡がありました。本件は、愛知県ホームページのほか、国保連合会の電子請求受付システム経由にてチラシが周知されていますが、愛知県高齢福祉課より市に対して、改めて介護保険事業所に周知するよう依頼がありましたので、通知します。

1 対象事業所:「申請受付開始のお知らせ」 別添4のとおり

2 申請期限:令和4年1月31日(月曜日)

3 申請方法:愛知県高齢福祉課にメール提出  

 対象経費等の詳細な情報は「申請受付開始のお知らせ」、愛知県高齢福祉課ホー ムページ等をご覧ください。

豊田市地域医療介護総合確保補助金交付要綱

令和3年度豊田市介護事業所等サービス確保対策事業費補助金の申請受付について(お知らせ)

みだしの件について、以下のとおり補助金交付申請の受付を開始します。補助を希望される事業所におかれましては、マニュアル等確認の上、期限までに申請してくだ さい。

1 対象経費・対象事業所

 国の「令和3年度新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事 業実施要綱」別添3のとおり

2 提出期限 (1)令和4年1月31日(月曜日)までの事業完了分:令和4年2月15日(火曜日)ま で

      (2)令和4年3月31日(木曜日)までの事業完了分:令和4年4月6日(水曜日)ま で【必着】

       ・個別協議を希望される場合は提出期限が異なる場合があります。詳しくは【別紙3】「個別協議   

        について」をご覧ください。

 

3 提出書類

(1) 交付申請書兼実績報告書(様式1)        

(2) 請求書(申請様式エクセルシート)         

(3) その他必要な様式

 (3)については申請内容により異なります。詳しくは【別紙2】「その他必要な書類について」をご覧ください。

(4)個別協議様式(希望する場合のみ提出)

4 提出先:豊田市福祉部介護保険課 施設担当

5 提出方法:郵送及び、介護保険課メールアドレスにデータを送付

  介護保険課メールアドレス:kaigohoken@city.toyota.aichi.jp

「介護保険施設・事業所における高齢者虐待防止に資する体制整備の状況等に関する調査」へのご協力について(依頼)

みだしの件について、社会福祉法人東北福祉会 認知症介護研究・研修仙台センターより、協力依頼がありました。

事業所におかれましては、研修センターからの調査依頼文書を御覧いただき、調査に御協力していただきますようお願いします。

介護ロボットの導入・活用支援に関する情報提供について(情報提供)

 介護現場の負担軽減と介護サービスの質の向上の実現に向け、期待が高まっている介護ロボットに関する情報を掲載します。事業所内での検討にご活用ください。

 厚生労働省の「福祉用具・介護ロボット実用化支援事業」の一環として、商品化された介護ロボット等の導入活用事例集です。介護業務等の変化に関する項目が加わり、より介護施設が導入するために参考となる情報が記載されています。

 介護ロボット等の開発及び効果の検証等をより一層推進することを目的として、テクノエイド協会(厚生労働省委託先)では介護ロボット等の開発・実証フィールドを募集してします。登録すると、テクノエイド協会から各事業の案内や介護ロボット等に関する最新情報がメールで届きます。

 令和3年6月1日(火曜日)から令和3年6月25日(金曜日)までが事前協議書の募集期間です。

*事業に関するお問合せは、愛知県高齢福祉課へ直接ご確認をお願いいたします。

 介護ロボットも含めたテクノロジーの活用をはじめとした、7分類・53事例の紹介や、改善活動の標準的なステップが示された施設・事業所向けの手引きです。より効果的な改善活動の参考にしてください。

介護認定審査会のWEB参加について

 豊田市介護認定審査会委員の方へお知らせしました「WEB会議ツール」の「マニュアル」を掲載しましたのでご確認ください。なお、マニュアルは必要に応じて随時更新しますので、ご承知おきください。

介護認定審査会の事前審査における検討内容様式作成支援ツールについて

介護認定審査会へ来庁される介護認定審査会委員の皆様

事前にご提出いただく検討内容様式作成用の支援ツールです。事前審査の際の参考にお使いください。

エクセルはご自身のパソコンに保存してお使いください。

お手元の介護認定審査会資料の一次判定を選択してから、ご自身が判定された二次判定を選択してください。

介護事業所等における新型コロナウイルス感染症の対応等について

厚生労働省ホームページ

介護事業所等における新型コロナウイルス感染症の対応に関する厚労省からの事務連絡がまとめられています。

内閣官房ホームページ

新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が掲載されています。(随時更新)

新型コロナウイルス感染症関連Q&A(豊田市版)

国の通知に加えて、別途豊田市として取り扱いを示しているものを掲載しています。
このQ&Aにあるもの以外は、介護保険最新情報に沿った運営をお願いいたします。
今後の国県の動向や市内の状況等により内容を変更することがあります。

新型コロナウイルス感染事例対応フローについて

これまでの国からの通知を基に本市保健所と協議し、対応フローをまとめました。
なお、本フローは更新する場合もあるため、適宜ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症関連Q&A(豊田市版)*第12報関連

令和2年6月1日付けで、厚生労働省より介護保険最新情報「新型コロナウイルス感染に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第12報)」が発出されております。
豊田市では、「介護支援専門員との連携の上、利用者からの事前の同意が得られた場合」と限定された取扱いであることを鑑み、利用者と事業所間でのトラブルの未然防止の観点から、豊田市作成の「同意書」又は同等の内容のものに「自署・捺印」をいただき、運用可能とします。
各事業所等におかれましては、本取扱いの主旨も踏まえご判断いただき、遺漏なく取扱いいただきますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に係る高齢者施設等への職員派遣の協力について(依頼)

愛知県では、高齢者施設等の入所施設・居住系サービス事業所において、感染者が発生した際に、入所者支援を継続して行えるよう、愛知県老人福祉施設協議会及び愛知県老人保健施設協会へ委託し、緊急時の応援職員の派遣調整を行います。
つきましては、派遣可能施設としての登録及び感染者等が発生した施設等への職員派遣にご協力をお願いします。登録及び問合せは、下記事務局までお願いします。
【問合せ先】
<介護老人福祉施設、認知症対応共同生活介護、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム等>
愛知県老人福祉施設協議会事務局 0561-61-0294
<介護老人保健施設>
愛知県老人保健施設協会事務局 052-265-7115

新型コロナウイルス感染症に対応する介護施設等の職員のためのメンタルヘルス相談窓口の設置について

新型コロナウイルス感染防止対策の強化について

愛知県新型コロナウイルス感染症対策本部資料です。
引き続き感染防止対策に努めていただきますようお願いします。

介護保険サービス従事者向けの感染対策に関する研修について(その3)

介護保険サービス従事者向けの感染対策に関する研修について

社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について(その2)(一部改正)

介護現場における感染対策の手引き(第1版)等について

「豊田市新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」の終了に基づく介護サービス事業所の対応について

令和2年8月7日に国から新型コロナウイルス感染症の取組に関する「指標及び目安」が示されましたので、「豊田市新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン(令和2年6月5日策定)」の運用を9月15日付で終了しました。

今後は、本市感染情報の公表とあわせて、国が示すステージ3・4の「指標及び目安(*)」の一部を準用し、市として注意喚起を行います。

各事業所におかれましては、引き続き、感染拡大防止対策を徹底の上、上記等も参考にしていただき、適切な介護サービスが提供されるようお願いします。

有料老人ホーム等における入居者の医療・介護サービス等の利用について

新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策に関する事業者支援について

本件については、令和2年5月8日及び6月26日の通知にて周知させていただいておりますが、新型コロナウイルス感染症にかかる対応が長期化する中、再度情報提供させていただきます。

新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策に関する事業者支援について

新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え事業全般に広く使える給付金などの制度が、国や本市において用意されております。内容をご確認のうえ、ご活用ください。

新型コロナウイルス感染症の感染防止に関する情報提供について

*以下、厚労省より追加で情報提供がありましたので、ご活用ください。(6月5日更新)

新型コロナウイルス感染症対策愛知県緊急事態宣言の継続に基づく介護サービス事業所の対応について(通知)

令和2年5月14日付けで、愛知県は国の緊急事態宣言の対象地域から除外されましたが、県独自の「愛知県緊急事態宣言」については、令和2年5月31日までとされており、愛知県緊急事態措置が引き続き実施されています。

本市における介護サービス事業所におかれましては、引き続き、以下の通知等のとおりご対応をお願いします。

動画「訪問介護職員のためのそうだったのか!感染対策」について

介護老人保健施設等における感染拡大防止のため留意点について

「介護老人保健施設等における感染拡大防止のための留意点について」に関するQ&Aについて

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第9報)

社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について(その2)

社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点及び人員基準等の臨時的な取扱いについて

この件における留意点や取扱いについては、これまでもお伝えさせていただいているところですが、介護職員の出勤の可否について、改めて別紙の介護保険最新情報の抜粋についてご案内しますので、ご留意いただきますようお願いします。

・令和2年2月24日付け「介護保険最新情報Vol.768」(抜粋)
社会福祉施設等(入所施設・居住系サービスに限る。)における感染拡大防止のための留意点について
・令和2年2月24日付け「介護保険最新情報Vol.769」(抜粋)
社会福祉施設等(入所施設・居住系サービスを除く。)における感染拡大防止のための留意点について
・令和2年2月28日付け「介護保険最新情報Vol.774」(別添25抜粋)
新型コロナウイルス感染症防止のための学校の臨時休業に関連しての医療機関、社会福祉施設等の対応について
 

社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について

社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について

社会福祉施設等の利用者等に新型コロナウイルス感染症が発生した場合等の対応

新型コロナウイルス感染症について(注意喚起)

1 市への報告や市民相談窓口
 ・介護保険施設で発症者があった場合は、介護保険課(電話0565-34-6634)に報告をお願いします。
 ・市民からの相談窓口は次のとおり開設しています。
(1)一般的な相談に関すること
  相談電話窓口( 電話 ) 0565-34-6052 (豊田市保健所内/土日祝日を除く午前9時~午後5時まで)
(2)感染疑いの方の受診調整に関すること
  帰国者・接触者相談センター( 電話 ) 0565-34-6586 (平日午前9時~午後5時まで/夜間・土日
  祝日は代表電話からのオンコール体制( 電話 ) 0565-31-1212 )

2 その他
 この内容は今後見直しされる可能性があります。以下の情報も併せてご確認ください。

指定居宅介護支援事業所の管理者要件について

令和2年6月5日付けの介護保険最新情報Vol.843において、令和3年4月1日以降の居宅介護支援事業所における管理者要件(主任介護支援専門員要件)の取扱いが示されたので、ご覧ください。

介護保険施設等における非常災害対策計画の作成及び避難訓練の実施について(お願い)

このことについて、厚生労働省老健局から別添のとおり通知がありました。

最近の非常災害発生状況を見ると、思いもしなかった場所で災害が発生したり、経験したことのない速度で状況が変化したりと、従来の想定を越える事例が数多くあります。

介護保険事業所には、指定申請の段階で非常災害対策計画を作成していただいておりますが、その計画内容の見直しと実態に即した避難訓練の実施をお願いします。

レジオネラ症防止対策について

これまでもご対応いただいているところですが、改めて添付のマニュアル等を参考に必要な対策を実施し、レジオネラ属菌による感染症の発生防止に努めていただきますようお願いします

移住支援金対象法人の登録について

移住支援金とは東京圏への一極集中の是正及び地域の中小企業等における人手不足の解消を目的に、東京23区(在住者又は通勤者)から愛知県内に移住し、対象法人に就業した方に移住支援金を支給する制度です。事業所はあらかじめ都道府県に登録を行うことが必要となります。

詳しくは以下をご覧ください。
尚、お問い合わせは、あいちUIJターン支援センターまでお願いします。

防災情報が5段階の「警戒レベル」により提供されることについて(お知らせ)

「警戒レベル3」発令 = 高齢者等避難に時間を要する人は避難

このことについて、「避難勧告等に関するガイドライン」が改訂され、防災情報は5段階の警戒レベルにより提供され、取るべき行動の対応が明確化されました。
また、社会福祉施設等の管理者は、気象庁から「警戒レベル2」の情報が発令された場合など、リアルタイムで発信される防災気象情報を自ら把握し、早めの避難措置を講じる必要があるとされました。
これまでの「避難準備」は「警戒レベル3」(高齢者等は避難)へと表記・伝達が変更されていますので、「警戒レベル3」が発令された場合は速やかに避難行動がとれるよう職員や利用者に周知してください。

「厚生労働大臣が定める回数」以上の生活援助中心型サービスを位置付けた場合のケアプランの届出について(通知)

平成30年5月10日付け老振発0510第1号『「厚生労働大臣が定める回数及び訪問介護」の交付について』に基づき、基準利用回数以上のケアプランについて、届出をお願いします。

ケアマネジメントに関する基本方針について

軽度者に対する福祉用具貸与の取扱いについて

軽度者への福祉用具貸与について、その状態像から見て使用が想定しにくい車いす等「対象外種目」は、原則として保険給付の対象外です。

ただし、「厚生労働大臣が定める者のイ」(表2参照)で定める状態像に該当する人については、軽度者であっても保険給付の対象とすることができます。(例外給付)

個人番号の利用開始に当たっての介護保険に関する申請等にかかる留意点について

 平成28年1月から個人番号制度が運用開始されることに伴い、介護保険に関する申請書等へ個人番号の記載が求められるようになります。

その際の、留意点等についてお知らせします。

長期入所者等がマイナンバー通知カードを入所先等で受け取るに当たっての居所情報の登録申請等について(依頼)

見出しの件について、愛知県高齢福祉課より依頼がありました。ご確認いただき、ご協力お願いいたします。

介護認定調査における介護認定調査員一覧

豊田市で実施する介護認定調査に従事する介護認定調査員は別添のとおりです。閲覧するためのパスワードは、各事業所へ別途送付していますのでご確認ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

福祉部 介護保険課
業務内容:介護保険に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6634 ファクス番号:0565-34-6034
お問合せは専用フォームをご利用ください。