豊田市沿道区域の指定に関する基準を定める条例を施行しました

ページ番号1004261  更新日 2019年4月4日 印刷

豊田市は、2015年3月26日に「豊田市沿道区域の指定に関する基準を定める条例」を施行しました。

この条例により、市道の道路の構造に及ぼすべき損害を予防し、又は道路の通行に及ぼすべき危険を防止するため、道路に接続する区域を沿道区域として指定することができるようになりました。
沿道区域に指定されると区域内にある土地、竹木又は工作物の管理者は危険防止等のための必要な措置を講じなければならないことになります。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

建設部 土木管理課
業務内容:道路・河川の管理、敷地境界、占用・承認工事などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6644 ファクス番号:0565-33-2460
お問合せは専用フォームをご利用ください。