障がいのある方の有料道路通行料金の割引

ページ番号1003236  更新日 2022年5月26日 印刷

身体障がい者手帳又は療育手帳(A判定のみ)所持者が、通勤、通学、通院などで有料道路を通行する場合、通行料金が通常料金の半額に割引されます。対象者は、障がい程度により次のとおりです。(療育手帳B~C判定、精神障がい者保健福祉手帳所持者は対象外です。)

運転者と自動車の名義

<第1種障がい者>
運転者:本人又は介護者
<第2種障がい者>(療育手帳B~C判定除く)
運転者:本人のみ
<自動車の名義>(個人名義のみ)

  • 本人、配偶者、直系血族及びその配偶者、兄弟姉妹、その配偶者並びに同居の親族等
  • 上記の方が自動車を所有していない場合は、障がい者本人を継続して日常的に介護している方(第1種障がい者のみ)

手続き・利用方法

(1)必要書類を揃えて障がい福祉課で手続きを行う。
(2)(ETC割引のみ)障がい福祉課で発行する証明書を登録係へ郵送する。
(3)(ETC割引のみ)約3週間後に送られる登録係からの登録完了通知を確認する。
(4)有料道路を利用する。

(備考)代理人でも手続き可。ただし、下記の必要書類に加えて、代理人の身分証明書が必要です。
(備考)新規・変更手続きは、随時受付。更新手続きは、有効期限の2か月前~誕生日前日まで受付。更新手続きの場合は、ご自身で有効期限をご確認の上、ご来庁ください。

必要書類

<手帳割引の場合>
(1)割引登録する自動車の車検証(障がい者1人につき1台のみ)
(2)身体障がい者手帳又は療育手帳(A判定のみ)
(備考)両方の手帳をお持ちの方は両方の手帳
(3)運転免許証(第2種障がい者の方のみ)
<ETC割引の場合>
上記(1)~(3)に加え、以下の物が必要になります。
(4)ETCカード(18歳未満の方(注釈)を除き、障がい者本人名義のもの)
(5)ETC車載器セットアップ申込書・証明書

(注釈)レンタカー、タクシー、軽トラック、借用自動車、車検・修理時の代車、営業に利用している車などは対象となりません。また、法人名義の車両なども対象となりません。
(注釈)18歳未満の方は、親権者又は法定後見人名義のETCカードも対象となりますが、18歳を超える際に本人名義のETCカードに切り替える必要があります。

窓口

障がい福祉課、旭・足助・稲武・小原・下山・藤岡支所

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

福祉部 障がい福祉課
業務内容:障がい者福祉の企画・調整、福祉団体の育成・指導、障がい福祉施設などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6751 ファクス番号:0565-33-2940
お問合せは専用フォームをご利用ください。