報道発表資料 SDGsの達成に向けて名古屋銀行から寄附が行われます

ページ番号1050828  報道発表日 2022年8月26日 印刷

とよたSDGsパートナーである株式会社名古屋銀行から豊田市へ、以下のとおり寄附が行われます。
豊田市はこの寄附金を脱炭素社会推進基金に積み立て、環境配慮行動の促進やとよたSDGsパートナーの活動支援など、SDGs未来都市の実現に向けた施策に活用します。

日時

令和4年8月31日(水曜日) 午後2時30分~3時

場所

豊田市役所 南庁舎5階 南53会議室

寄附者

株式会社名古屋銀行 取締役頭取 藤原一朗(ふじわら いちろう)氏

来訪者

株式会社名古屋銀行 常務取締役 山本克俊(やまもと かつとし)氏

対応者

豊田市副市長 安田明弘

その他

  • この寄附は、名古屋銀行が本取組に賛同する取引先からの手数料を原資として行うもので、令和4年8月以降、毎月1度とりまとめて継続的に寄附されるものです。
  • 寄附額については、先方の意向により公表しません

<参考>脱炭素社会推進基金について

豊田市が脱炭素社会を実現し、地球温暖化を防止するため、CO2削減に寄与する取組の財源の積み立て・管理・運用を目的に平成21年度設置(旧称:低炭素社会推進基金)。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。