青少年育成団体を対象とする補助金制度

ページ番号1002783  更新日 2019年9月2日 印刷

青少年団体の活動を支援します。該当団体として、青少年活動を支援する団体、子ども会、ジュニアクラブが当てはまります。補助率、上限額については団体ごとに異なります。詳しくは、掲載している要綱をご確認ください。

補助金交付団体

青少年活動を支援する団体(注釈)

  • 補助率:補助対象経費の2分の1(上限額あり)

(注釈)「青少年活動を支援する団体」とは、以下の要件を満たしている団体を指します

  1. 団体の設立目的が青少年の健全育成であり、団体の会則にその旨が明文化されていること。
  2. 活動の拠点が主に市内であること。
  3. 会員数が20人以上であること。
  4. 青少年の健全育成に係る事業実績が1年以上あり、かつ、年間に3回以上事業を実施すること。

子ども会・ジュニアクラブ

  • 補助率:補助対象経費の2分の1(上限額あり)

申請期間

毎年4月1日~4月30日

申請方法

豊田市役所次世代育成課まで申請書類をご提出ください(郵送可)。様式は次世代育成課で配布します。

(注意)

  • 豊田市子ども会育成連絡協議会に加入している子ども会は、協議会を通じて申請してください。
  • ジュニアクラブについては、毎年3月に開催するジュニアクラブ育成者研修会にて申請書類を配布します。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

子ども部 次世代育成課
業務内容:次世代育成支援対策、青少年の健全育成、放課後児童クラブに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6630 ファクス番号:0565-34-6938
お問合せは専用フォームをご利用ください。