豊田少年少女発明クラブ

ページ番号1002781  更新日 2019年9月5日 印刷

「見つけよう 工夫しよう 創り出そう」

目標

  • 夢を持ち創造する力をつける
  • 習得した知恵と技能でアイデアを作品にする
  • 物を創る楽しさを体得する
活動場所
1981年 地域文化広場教室を開設
1985年 産業文化センター教室開設
2008年 保見教室開設
2017年 緑ケ丘教室開設
対象
豊田市および近郊の小中学生

写真:豊田少年少女発明クラブ活動の様子

豊田少年少女発明クラブ補助金制度

青少年の創造性活動の促進をはかるとともに、科学に対する心を養うことを目的として、豊田少年少女発明クラブに対して支援をしています。詳しくは、掲載している要綱をご確認ください。

補助事業者:豊田少年少女発明クラブ
補助率:補助対象経費の2分の1(上限額あり)

申請期間

4月1日~6月10日

補助事業

補助金の交付対象となる事業は、補助事業者が事業計画に基づいて行う創造性活動および青少年の科学に対する心を養う事業とする。

補助の条件

補助事業者は、補助金の交付を受けるために、次に揚げる条件を備えなければならない。

  1. 会則を定め、目的および役員構成を明確にしておくこと。
  2. 事業の記録、会計簿等必要な書類を具備すること。

補助対象経費

補助金の交付対象となる経費は、補助事業に要する経費のうち、下記に示すとおり、教室開催ならびにそれに付随する創造性活動、各種催事等の活動に要する費用とする。

事業費のうち

  • 指導員報償費
  • 専従指導員報酬費
  • 創造性活動費
  • 指導員研修・養成費
  • 教材開発費
  • クラブ員顕彰費
  • 保全費
  • 部品・材料費

特別事業費のうち

  • OM関係費
  • 洋上研修費

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 市民活躍支援課
業務内容:市民活動の支援、共働の推進、交流館の整備及び運営管理、高齢者の生きがい及び活動支援、男女共同参画の推進、青少年のものづくり学習の推進などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6660 ファクス番号:0565-32-9779
お問合せは専用フォームをご利用ください。