重伝建地区選定10周年事業

ページ番号1045295  更新日 2021年8月18日 印刷

豊田市足助伝統的建造物群保存地区(伝建)が、平成23年6月20日に愛知県で初めて国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に選定されてから、令和3年で10年を迎えました。

今年1年をとおして、伝建制度を運用してきた10年を足助の町並みに関わる皆さんと振り返り、現在の町並みが抱える課題を解決するための方法を考え、次の10年、20年後に町並みを残し活かすためのまちづくりを目指します。

足助の町並み

町並みを歩く観光客

重伝建地区選定10周年事業実行委員会

重伝建地区選定10周年事業実行委員会は、令和3年4月に、足助7町それぞれの代表者を中心としたメンバーで組織されました。委員は、これまでの重伝建のまちづくりの中心として携わってきた人だけでなく、子育て世代や女性も多く参加していることが特徴です。
足助の町並みの未来や今後の取組みについて話し合い、町並みの良さを広く周知する活動などを行います。

実行委員会のメンバー

取組みについて話し合い

重伝建地区選定10周年事業展示「足助の町並み~変わったイイところ、変わらないイイところ~」

町並みの中心に位置する旧田口家住宅でスタートした、足助の町並みの歴史・特徴や、重伝建選定から10年の成果などを紹介するパネル展示です。
修理修景事業を活用された住民に、制度を利用した思い、修理後の住居の感想などをインタビューし、その内容を紹介する初めての展示となっています。

場所:旧田口家住宅(足助町本町8番地)
会期:令和4年3月31日まで
(備考)旧田口家住宅の開館日時:月曜日・水曜日・金曜日の午前10時~午後5時

旧田口家住宅の外観

旧田口家住宅の内観

関連リンク

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 文化財課 足助分室
業務内容:豊田市足助伝統的建造物群保存地区や旧鈴木家住宅に関すること
〒444-2424
愛知県豊田市足助町宮ノ後26-2(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-62-0609 ファクス番号:0565-62-0606