豊田市科学技術教育振興会

ページ番号1009098 印刷

科学・ものづくり学習の振興を図る豊田市科学技術教育振興会の案内です。

目的・ねらい

企業や大学、高等専門学校、高等学校、関係団体と連携して、市内の児童・生徒における科学技術教育やものづくり学習の振興を図るとともに、ものづくり産業や科学技術の発展に寄与することを目的としています。

組織

企業と豊田市教育委員会、関係団体で構成され、昭和37年に設立。

【会員団体】(令和元年度)

トヨタ自動車株式会社
アイシン精機株式会社・新豊工場
アイシン高丘株式会社
株式会社協豊製作所
小島プレス工業株式会社
大豊工業株式会社
トヨタ車体株式会社
豊田鉄工株式会社
トヨタ紡織株式会社
オカタ産業株式会社
株式会社伊藤工務店・豊田支店
株式会社陣内工業所
鬼頭工業株式会社
共和産業株式会社
三栄工業株式会社
シロキ工業株式会社・名古屋工場
新明工業株式会社
太啓建設株式会社
大日通信株式会社
大豊精機株式会社
中央精機株式会社
東海ガスケット工業株式会社
名古屋東部陸運株式会社
富士精工株式会社
豊生ブレーキ工業株式会社
東洋工業株式会社
株式会社アイサク
豊田商工会議所
豊田少年少女発明クラブ
豊田市教育委員会

事業

とよたサイエンスクラブ

中学生を対象にした科学クラブです。大学や高等専門学校、企業の方を講師に迎え、実験やものづくりをしながら、科学や産業技術について学びます。

I 8月から6回にわたり、大学や高専の教授を講師に迎え開催

II 10月から5回にわたり、企業関係者を講師に迎え開催予定

今年度の募集は、9月の予定です。

科学・ものづくり達人大学

小学校の高学年や中学生を対象にした講演会、ワークショップです。科学やものづくりの達人を講師に迎えます。

日時:令和3年1月31日(日曜日)
タイトル: STEAMレクチャー in Toyota
講師:理化学研究所 技術士 関口 芳弘氏

T-tic Toyota techno idea contest

中学生を対象とした知恵と技を競う、科学・ものづくりの競技会です。あらかじめ提示された課題に事前に取り組み、当日発表する競技のほか、当日提示された課題を時間内に解決する競技があります。

  • 令和2年8月22日(土曜日)に開催

制御プログラミングと電子工作

中学生を対象とし、電子工作やプログラミングを行うオンライン講座です。企業の方を講師に迎え、科学やものづくりの知識・技能の向上を目指します。

  • 令和2年11月から5回に渡り開催

サイエンスカーニバル

高等学校や中学校の科学部が、サイエンスショーを行ったり、身近な科学やものづくりを体験するワークショップを開いたりします。家族みんなで楽しめるイベントです。

  • 令和2年12月13日(日曜日)に開催

中学生ものづくりサポート活動

中学校の文化部を対象に、ものづくり活動を支援します。具体的には、交流館やこども園等で地域の子どもたちを対象とし科学・工作などを教えるイベントの開催を支援します。申請前に事務局にご相談ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

豊田市科学技術教育振興会事務局 (ものづくりサポートセンター)
〒471-0023
愛知県豊田市挙母町2-1-1(豊田市ものづくりサポートセンター)(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-47-1260 ファクス番号:0565-47-1262