豊田の名木

ページ番号1006345 印刷

市内には美観上優れた樹木や歴史的由緒のある森等が数多く残され、地域のシンボルツリーや憩いの場として親しまれています。このような貴重な樹木や森を末永く後世に伝えていこうと、「豊田市名木指定事務取扱い要綱」を定め、市の名木を指定し、名称看板を設置しています。

指定基準

  1. 地上1.5メートルの高さにおいて幹の周囲が1.5メートル以上であること。
  2. 高さが15メートル以上であること。
  3. 株立した樹木で、高さが3メートル以上であること。
  4. はん登性樹木で、枝葉の面積が30平方メートル以上であること。
  5. 優れた美観のある樹木、貴重な樹木等であること。
  6. 集団に属する樹木で、かつその集団が前号に該当すること。

令和2年度 新規指定名木

令和2年度に新規に名木に指定された樹木を紹介します。

  • 名木指定第343号
    場所:豊田市挙母町5丁目1番地  挙母神社内(挙母地区)
    樹種:ニレ科 樹木名:エノキ
    樹高:23.0メートル 幹周:590センチメートル 樹齢:200年以上

名木指定第343号


(挙母神社の本殿裏に生育。市域の同種では最大級の巨木。板根の発達が著しく樹観景色に勝れている。)

  • 名木指定第344号
    場所:豊田市堤本町下油田4番地 瑞應寺内(高岡地区)
    樹種:マツ科 樹木名: クロマツ模様木
    樹高:2.55メートル 幹周:175センチメートル 樹齢:150年以上
    模様枝:3枝((1)東側 長17メートル、(2)西側 長13メートル、(3)西側より東北に分枝 総長18メートル)

名木指定第344号 遠景

名木指定第342号 近景


(瑞應寺の本堂前庭を覆い、景色に勝れる。残存数の少なくなったクロマツとして貴重で、樹勢も良好。)

名木一覧

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。