有害鳥獣による農作物被害と捕獲状況

ページ番号1003922  更新日 2018年8月30日 印刷

豊田市内の有害鳥獣による農作物被害状況のアンケート調査結果と有害鳥獣駆除による捕獲結果

農作物被害状況調査結果

近年、豊田市では、イノシシを始めとした有害鳥獣による農作物被害が多く発生しており、被害状況を把握するため、市内の農家を対象として、アンケートによる被害状況調査を実施してきました。今年度においても、有害鳥獣による農作物被害調査を実施し、被害の現状を把握していきます。

被害金額算出方法

被害面積(ヘクタール)×1ヘクタールあたりの作物別単収(トン)×1トンあたりの作物単価(千円)

有害鳥獣捕獲状況

豊田市では、地域で鳥獣による農作物被害がある場合に、農事組合長または自治区長からの依頼に基づき、猟友会へ委託をして有害鳥獣捕獲を実施しています。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 農政課
業務内容:農畜水産業の振興、後継者育成、農地の利用調整、農業基本施策の企画に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6640 ファクス番号:0565-33-8149
お問合せは専用フォームをご利用ください。