児童手当の申請手続き

ページ番号1003330  更新日 2019年10月10日 印刷

各種手続きについて

児童手当は申請がないと支給できません。出生、前市町村の転出予定日などの翌日から15日以内に手続きをしてください。
生まれた月の翌月分から児童手当が支給されるための申請期限についてはこちらをご確認ください。

<重要>マイナンバー導入に伴う変更点

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」の施行に伴い、2016年1月1日より、児童手当の申請(豊田市で初めて申請する場合)の際に、請求者と配偶者の個人番号(マイナンバー)の記載が必要になります。申請の際には、請求者と配偶者の個人番号(通知)カード及び請求者の身元確認書類(免許証等)をご持参ください。

初めての申請に必要なもの

  • 児童手当認定請求書(用紙は窓口にあります)
  • 認印
  • 請求者(児童にとっての生計中心者)と配偶者の個人番号(通知)カード
  • 請求者の身元確認書類(免許証等)
  • 請求者名義の普通預金通帳(金融機関名、支店名、口座番号、口座名義の記載がある部分)
  • 請求者の健康保険証(国民年金加入の方は不要)
  • 状況によってはこの他にも手続きに必要なものがある場合があります。詳しくはお尋ねください。

(注釈)個人番号(マイナンバー)を利用することにより、市外で別居している児童の住民票の提出は不要となりました。ただし、市外で別居している児童の手当を請求する場合、申立書に市外で別居している児童の個人番号(マイナンバー)の記載が必要となります。 

第2子以降の手当の申請に必要なもの

出生の翌日から15日以内に手続きをしてください。

  • 児童手当額改定請求書(用紙は窓口にあります)
  • 認印

登録情報の変更に必要なもの(郵送可能なもの)

口座を変更したいとき

  • 児童手当変更届(用紙は窓口にあります)
  • 認印
  • 受給者名義の普通預金通帳のコピー(金融機関名、支店名、口座番号、口座名義の記載がある部分)(備考)児童や配偶者の口座へ変更はできません

ご注意

  • 出生、前市町村の転出予定日などの翌日から15日以内に申請があった方には、豊田市での支給要件に該当した日の属する月の翌月から、児童手当の支給が開始されます。申請が遅れると、手当を支給できない期間が発生します。
  • 申請書は郵送でのご提出も受け付けております。郵送の場合は「〒471-8501 豊田市西町3-60 豊田市役所子ども家庭課 家庭福祉担当」宛てにお送りください。子ども家庭課に郵便が届いた日付が受付日となりますので、期限には余裕をもってご提出ください。
  • 添付書類がそろわない場合、先に認定請求書を提出してください。添付書類の提出後、認定請求書の提出日の翌月分から手当を受給できます。
  • 公務員の方は職場への申請となります。
    ただし、民間企業等へ出向されている方や、公益法人などに派遣されている方は豊田市で申請をする場合もあります。あらかじめ勤務先の人事担当部署へ確認してください。

申請窓口

  • 子ども家庭課
  • 市内の各支所・出張所

マイナンバーカードによる電子申請について

2019年2月1日から、児童手当の一部の手続きを電子申請できるようになりました。児童手当の電子申請にはマイナンバーカード(電子証明書機能付き)、パソコン、ICカードリーダライタが必要となります。また、利用者クライアントソフトのインストールや動作環境及び設定作業をする必要があります。

「あいち電子申請・届出システム」から申請してください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

子ども部 子ども家庭課
業務内容:児童・母子・父子家庭などの福祉給付、児童委員、乳幼児健康診査、母子保健事業 などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6636 ファクス番号:0565-32-2098
お問合せは専用フォームをご利用ください。