豊田市エコファミリー支援補助金等

ページ番号1023875  更新日 2020年2月7日 印刷

豊田市エコファミリー支援補助金等についての案内です。申請の際は掲載されているリーフレットを確認してください。

お知らせ

次世代自動車に対する補助のチラシ

令和元年12月1日から次世代自動車に対する補助の一部を改正します。
高齢者が安全に車を運転できる環境づくりの一環で、申請年度末時点で満70歳以上の高齢者を対象に、超小型電気自動車の補助(車両本体価格の5%、上限3万5千円)に4万円上乗せ補助します(最大7万5千円)。

申請される場合、以下に掲載されている、豊田市エコファミリー支援補助金(自動車編)リーフレットを確認してください。

補助項目は次の7項目です。

  1. スマートハウス化設備
    (太陽光発電システム及び家庭用エネルギー管理システム(HEMS)を設置し、かつ、家庭用リチウムイオン蓄電池システム又は電気自動車等充給電設備(ヴィークル・トゥ・ホーム(V2H))を設置する場合に補助、国のZEH補助金を受けている場合は上乗せ加算あり)
  2. 家庭用燃料電池システム
  3. 家庭用エネルギー管理システム(HEMS)(既存住宅への設置のみ補助対象)
  4. 家庭用リチウムイオン蓄電池システム又は電気自動車等充給電設備(ヴィークル・トゥ・ホーム(V2H))(既存住宅への設置のみ補助対象)
  5. 住宅用エコ窓(既存住宅への改修のみ補助対象)
  6. 次世代自動車(プラグインハイブリット車、電気自動車、燃料電池自動車、超小型電気自動車)
  7. ハイブリッド車の外部給電設備

豊田市エコファミリー宣言者による、環境に優しい設備等を備えた住宅や自動車の導入に対する補助制度の概要・申請手続きの説明・必要書類等を掲載しています。申請書等のダウンロードもできます。

注意:

  • 郵送での受付は行っておりません。申請される際には必ず環境政策課の窓口にお越しいただくようお願いいたします。
  • スマートハウス化設備については<電気事業者との系統連系開始前>に、家庭用燃料電池システム設置、家庭用エネルギー管理システム設置、家庭用リチウムイオン蓄電池システム設置については<保証開始前>に、住宅用エコ窓設置については<支払完了日前に>「設置予定届出書」の提出が必要です。詳しくは、各機器のリーフレット等を必ずご確認ください。

豊田市エコファミリー支援補助金とは

受付期間:2019年4月1日から

この補助金は、豊田市エコファミリー制度におけるエコファミリー宣言者に対して、スマートハウスを構成する、創エネルギー機器(住宅用太陽光発電システム、家庭用燃料電池システム)、省エネルギー機器(家庭用エネルギー管理システム)、蓄エネルギー機器(家庭用リチウムイオン蓄電池システム、電気自動車等充給電設備)の導入、高断熱窓の設置及び次世代自動車の購入に要する費用の一部を補助することにより、エネルギーの地産地消及び市民の暮らしの低炭素化を推進することを目的としています。

豊田市エコファミリー支援補助金等受付状況

補助金の受付状況は下記のページをご覧ください。

内容

次の各種リーフレットをご覧ください。
(注意)リーフレットは随時更新します。申請の際には最新のリーフレットを確認してください。

要綱

様式(住宅編)

(注意)必ずリーフレットを確認の上、作成してください。
(注意)住宅に対する補助については、交付申請手続きは設置前と後で2回必要です。
(注意)住宅用エコ窓設置に関しては工事前と後の両方の写真が必要になります。
(注意)領収書は原本確認をしますので、原本をご持参ください。

1回目 設置予定届出

系統連系開始前(保証開始前又はエコ窓改修は支払完了前)に提出

2回目 交付申請兼実績報告

設置完了日から2か月以内に提出してください。

住宅に対する補助に共通する様式

「スマートハウス化設備設置に対する補助」及び「家庭用リチウムイオン蓄電池システム及び電気自動車等充給電設備設置に対する補助」については事業計画書兼事業実績書とともに以下の様式も提出してください。

その他、領収書など必要な添付書類があります。
住宅編リーフレットの6、7ページに掲載していますので、申請する補助項目ごとの提出書類を確認してください。

様式(自動車編)

(注意)必ずリーフレットを確認の上、作成してください。
(注意)新車登録日又は支払完了日(領収日)のどちらか遅い方から2か月以内に提出してください。
(注意)領収書は原本確認をしますので、原本をご持参ください。

様式(ハイブリット車の外部給電設備)

(注意)必ずリーフレットを確認の上、作成してください。
(注意)支払完了日(領収日)から2か月以内に提出してください。
(注意)この制度は「とよたエコポイント」を交付するものです。
(注意)領収書は原本確認をしますので、原本をご持参ください。

その他注意事項

  • 太陽光発電システムのみ単体での補助申請はできません。
  • スマートハウス化設備の申請については、申請する年度内に太陽光発電システム、HEMS及び蓄電池又はV2Hと一体的に設置し、同時に申請した場合のみ補助対象になります。
  • ZEHの上乗せ加算については、スマートハウス化設備の補助を申請する方で、国のZEH補助金の額の確定を受けた方のみ対象となります。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。