SDGsの目標達成に向けた豊田市の取組紹介

ページ番号1049553 印刷

豊田市は、全国有数の製造品出荷額を誇る「クルマのまち」として知られ、世界をリードするものづくり中核都市としての顔を持つ一方、市域のおよそ7割を豊かな森林、市域を貫く矢作川など恵多き緑のまちとしての顔を併せ持っています。
先進的な技術実証やものづくりを強みとして発展した都市部と自然豊かで多彩なライフスタイルを実現できる山村部の両面を生かし、SDGs未来都市としての取組を推進します。

事例集

SDGsの推進及び官民連携による"ミライ"の創造・地域課題の解決を目指し、様々な活動を実施する3つのプラットフォーム「豊田市つながる社会実証推進協議会」「とよたSDGsパートナー」「おいでん・さんそんセンター」の取組事例を掲載しています。
自治体様、企業様のご視察先としてもご検討ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。