豊田市の少人数学級

ページ番号1002661  更新日 2021年6月21日 印刷

豊田市独自の「少人数学級」の取組内容について紹介します。

小中学校での1学級の児童生徒数は、国によって小学校1・2年生は35人以下、それ以外の学年は40人以下と定められています(学級編制基準)。しかし、県や市の判断で基準人数を下回る少人数学級が実施できるようになったため、豊田市では独自に少人数学級を実現してきました。令和3年度は、小学校1年生の学級編制の標準を30人とする市独自の少人数学級を推進します。

少人数学級の状況

学年 小1

豊田市

30人学級(令和3年度試行)(備考)市独自

35人学級
35人学級

学年 小2

豊田市
35人学級
35人学級

35人学級(令和3年度から)

学年 小3

豊田市
35人学級

35人学級(令和3年度から)

40人学級

学年 中1

豊田市
35人学級
35人学級
40人学級

学年 中2

豊田市
35人学級(備考)市独自
40人学級
40人学級

学年 中3

豊田市
35人学級(備考)市独自
40人学級
40人学級

(注意)教室数等の問題がある場合、少人数学級を実施しない場合もあります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661・0565-34-6662 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。