ブロック塀の安全確認をしてください!(大阪府北部地震を受けて)

ページ番号1025249  更新日 2019年7月9日 印刷

平成30年6月に発生した大阪府北部を震源とする地震では、道路に面するブロック塀や石造塀が倒壊し、下敷きになった歩行者が亡くなるという大きな被害が出ました。
住宅の敷地等に設置してあるブロック塀について、安全性を確保するため、建築基準法施行令の基準に満たない場合は、撤去等の然るべき措置を講じるようにしてください。豊田市では、公道等に面した高さ1メートル以上のブロック塀等を撤去する工事費に対し、予算の範囲内で最大10万円の助成を行っています。

いつ起きてもおかしくない巨大地震に備え、自分の住む家の防災対策を再確認してみましょう!

安全点検・補助事業に関するお問合せ

都市整備部 建築相談課
電話番号:0565-34-6649 ファクス番号:0565-34-6948

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?