少年消防クラブ

ページ番号1002535  更新日 2018年12月5日 印刷

少年消防クラブは、火災予防ならびに消防に関する事項を研究し、もって防火思想の普及徹底を図ることを目的として活動しています。

活動目的

少年消防クラブ B.F.Cのロゴ

火災予防ならびに消防に関する事項を研究し、もって防火思想の普及徹底を図ることを目的としています。

少年消防クラブ設置の目的

火災予防に関する知識を少年の頃より培って将来における予防的成果に俟つとともに少年の言動には親が深い関心を払うものであると云う機微をつかんで少年を介して各家庭ひいては学校火災の減少を図ることを目途とし、なお、火に関する諸原理を実際に即して勉学させ学校において教育させるべき社会科理科及び家庭科の学業を補助することにある。
(昭和25年12月1日付国消管発第274号)

事業内容

  1. 火災予防に関する研究
  2. 消防に関する研究
  3. その他必要な事項(防火作品の発表、出初式への参加等)

内容

1936年4月1日
九久平小学校に少年消防隊が結成される

1951年4月1日
消防庁の勧奨により名称変更、少年消防隊から少年消防クラブとなる

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 予防課
業務内容:火災予防の啓発、建築確認申請の同意、危険物施設・防火対象物の検査に関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
代表
0565-35-9704
消防訓練・火災予防の啓発に関すること 電話番号:0565-35-9703
危険物施設に関すること 電話番号:0565-35-9705
防火対象物の検査に関すること 電話番号:0565-35-9706
建築確認申請の同意に関すること 電話番号:0565-35-9707
防災学習センターに関すること 電話番号:0565-35-9716
ファクス番号:0565-35-9719
お問合せは専用フォームをご利用ください。