伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書

ページ番号1026487  更新日 2018年11月12日 印刷

森林法改正により、地域森林計画対象民有林区域内で伐採を行った後、造林に係る森林の状況について報告する必要があります。伐採後の造林が完了した日、もしくは森林以外の用途に転用する場合は、伐採が完了した日から30日以内に「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書」を提出してください。

報告書

伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書

添付書類

造林方法が天然更新の場合のみ必要です。
詳細は届出書欄内の「記入例(造林方法が天然更新の場合)」に記載しています。

届出の期日

造林の期間(転用の場合は伐採の期間)の末日から30日以内。

届出の窓口

豊田市役所 森林課(電話 0565-62-0602)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 森林課
業務内容:林業の振興、後継者・関係団体の指導育成、林道及び森林の保全などに関すること
〒444-2424 
愛知県豊田市足助町宮ノ後19-5(足助支所地内)(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
森づくり・地域材担当、林務・構想推進担当 電話番号0565-62-0602
林道担当 電話番号0565-62-0607
ファクス番号:0565-62-0612
お問合せは専用フォームをご利用ください。