「警戒レベル」を用いた避難情報の運用

ページ番号1032246  更新日 2019年7月12日 印刷

平成31年3月に、内閣府の「避難勧告等に関するガイドライン」が改定されたことを受け、豊田市における避難情報の発令は以下のとおりとなります。

本市における避難情報の発令について

風水害や土砂災害の危険度と市民がとるべき行動を、ガイドラインでは5段階の警戒レベルに分けて表現することとされています。豊田市では警戒レベル3~5を付して避難情報を発令し、避難のタイミングをお伝えします。

避難情報の伝え方について

現在運用している緊急メールとよた、防災行政無線、防災ラジオなどの情報伝達手段により、「警戒レベル」と市民に「とるべき行動」をお伝えします。

警戒レベル

とるべき避難行動等

避難情報

(豊田市が発令)

参考となる気象情報の例
(気象庁、愛知県などが発表)

警戒レベル5

既に災害が発生している状況です。
命を守るための最善の行動をとりましょう。

災害発生情報

大雨特別警報

氾濫発生情報 など

警戒レベル4

速やかに避難先へ避難しましょう。
公的な避難場所までの移動が危険と思われる場合は、近くの安全な場所や、自宅内のより安全な場所に避難しましょう。

避難指示(緊急)

避難勧告

土砂災害警戒情報

氾濫危険情報 など

警戒レベル3

避難に時間を要する人(ご高齢の方、障がいのある方、乳幼児等)とその支援者は避難をしましょう。その他の人は、避難の準備を整えましょう。

避難準備・
高齢者等避難開始

洪水警報

氾濫警戒情報 など

警戒レベル2

避難に備え、ハザードマップ等により、自らの避難行動を確認しましょう。

発令なし

大雨注意報

洪水注意報 など

警戒レベル1

災害への心構えを高めましょう。

発令なし

早期注意情報

運用開始時期について

令和元年7月1日(月曜日)から 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 防災対策課
業務内容:地域防災計画、防災思想の普及、災害対策本部などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6750 ファクス番号:0565-34-6048
お問合せは専用フォームをご利用ください。