とよたSDGsパートナーにより「食品ロス削減全国大会 in 豊田」開催記念イベントが実施されました!

ページ番号1047479  更新日 2022年1月7日 印刷

令和3年10月30日(土曜日)、「食品ロス削減全国大会 in 豊田」の開催を記念して、とよたSDGsパートナーによって企画された「とよた食品ロス妖怪クイズラリー」及び「スポGOMI大会 in とよた」が開催されました。

概要

本イベントは、とよたSDGsパートナーの有志8者からなるグループでのワーキングの成果として実施されました。
ワーキングは、7月から9月にかけて全5回行われ、食品ロス削減全国大会に伴う来訪者へのおもてなしと、食品ロス問題の啓発をテーマとしたイベントが検討されました。
ワーキンググループは、イベント内容の企画のほかイベント開催に至るまでの準備、イベント当日の会場運営などを担ったほか、多数のパートナーから協賛金・協賛品の提供を始めとした協力がありました。

ワーキングに参加したパートナーの一覧(敬称略・50音順)

スポーツボランティアとよた、太啓建設株式会社、トヨタ衛生保繕株式会社、特定非営利活動法人とよたエコ人プロジェクト、トヨタ自動車株式会社、名古屋菅公学生服株式会社、ひまわりネットワーク株式会社、フジ建設株式会社

協賛金及び協賛品の提供、当日運営その他の協力をいただいたパートナーの一覧(敬称略・50音順)

あいち豊田農業協同組合、株式会社市川塗工店、三栄工業株式会社、株式会社鈴木室内装飾、太啓建設株式会社、中京テレビ放送株式会社、トヨタ自動車株式会社、豊田信用金庫、豊田プレステージホテル、名古屋菅公学生服株式会社、名古屋銀行、ヒマラヤリブレ本宮店、ひまわりネットワーク株式会社、碧海信用金庫、株式会社、フジ建設株式会社、マルサンアイ株式会社、やわらかとんかつ かつ雅

とよた食品ロス妖怪クイズラリー

親子連れをメインターゲットとし、子どもに楽しく参加してもらうと同時に、保護者には食品ロス問題と、普段の生活から実践できる食品ロス削減の手法を知ってもらうことを目的に実施されました。
豊田市が作成した「豊田市食ロス妖怪」を用いた出題パネルが豊田市駅前の9か所に設置され、老若男女を問わず多くの方にご参加いただきました。

当日の様子など

スポGOMI大会 in とよた

食品ロス削減全国大会の開催に当たり、豊田のまちなかを美化する目的で実施されました。
スポGOMIはごみ拾いにスポーツの要素を取り入れた競技で、4~5名のチームに分かれて拾ったごみの質と量を競います。
とよたSDGsパートナー26チームが参加し、1時間で100kg以上のごみが回収されました。

当日の様子など

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。