• くらしの情報
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 事業者向け情報
  • 市政情報


ここから本文です。

豊田市緑の基本計画

ページ番号1007512  更新日 2015年6月12日 印刷

豊田市では、市町村合併による市域の拡大や都市緑地法の改正により、第7次豊田市総合計画や豊田市都市計画マスタープランの改訂に併せて「豊田市緑の基本計画」を策定しました。めざすべき緑の姿を実現するため、目標年次を平成29年とし、4つの基本方針と、5つの重点プロジェクトにて豊田市における緑地の保全と緑化の推進に取り組んでいきます。

重点プロジェクト

緑の環境都市軸の形成(面的な緑の創出)

都心の環境改善や魅力向上、良好な都市景観の形成を目的として、緑化地域制度の導入を行います。

緑化地域制度とは

緑が不足している市街地において、効果的に緑を創出するため一定規模以上の敷地を有する建築物の新築や増築を行う場合に、敷地面積の一定割合以上の緑化を義務付ける制度です。

緑化地域制度導入の背景

市では、平成20年3月に策定した「豊田市緑の基本計画」に基づき、良好な都市環境の形成と健康で文化的な都市生活の確保に向けて、都市公園の整備や公共施設の緑化、民有緑地の保全や緑化推進に取組んでいます。

都心の緑の現状

現在の都心中心部では、非常に緑が少ない状況となっています。今後、更なる宅地化の進展により、今ある緑は一層減少することが予想されます。
また、都心中心部においては、熱帯夜が年々増加するなどヒートアイランド現象が顕在化しており、人々が快適な生活を送るためにも身近な緑の存在は欠かせません。

緑化地域指定の目的

緑化地域の指定により、環境モデル都市にふさわしい、賑わいと潤いが共存した緑あふれる都心を形成し、居住する市民や来街者が将来にわたり永続的に体感できる緑」を創出していきます。

緑化地域の指定区域

都心中心部 約196ヘクタール(下図:緑点線)

豊田市緑の基本計画を策定しました

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 都市計画課
業務内容:道路・公園などの都市計画決定、土地利用に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6620 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る