採用情報について

ページ番号1004850  更新日 2022年3月1日 印刷

ガイダンス情報や豊田市消防本部について、採用試験等

豊田市役所の消防職とは

豊田市は平成17年4月の市町村合併により市域が拡大し、過密傾向にある市街地だけではなく、山間地や河川流域等の、様々なケースを想定して消防活動を行う必要があります。そのため、消防職員には、高度で広範囲の知識・経験が求められています。

消防職就職ガイダンス

お知らせ

令和3年度豊田市消防職就職ガイダンスを開催します。

  • 日時:令和4年3月12日(土曜日)午前9時から正午
  • 場所:豊田市消防本部
  • 定員:先着50人
  • 内容:
    消防職について
    消防体験(任意参加)
  • 持ち物:筆記用具(消防体験に参加希望の方は、運動ができる服装)
  • 申込開始:令和4年2月14日(月曜日)午前9時から

下記URLからログインし、申込みをしてください。
(定員に達し次第、受付を終了します。)
(備考)新型コロナウイルスの感染状況により、ガイダンスを中止することがありますので、ご承知おきください。

豊田市消防本部について

豊田市は、県内1の広大な面積を持ち、『都市部』と『山間部』の両面を持つ市です。

様々な災害への対応が求められるまち豊田

写真:スタジアム

  • 市内に7つの高速ICを持つ
  • 1級河川である矢作川が市内中心部を流れる
  • 自動車産業のまち

消防組織力向上に向けた人材育成

豊田市消防本部では、即戦力となる若手職員の育成強化、安定した訓練時間の確保、統一した知識・技術の伝承を目的に、警防・救助・救急・予防の4項目に関する現場活動・実務等を主とした育成研修を実施し、消防組織力向上に向けた職員育成に力を入れています。
また、新規採用職員に対しては、適切な指導育成を図るために、同じ職場の先輩職員が指導・育成を行うマンツーマン指導を実施し、一日も早く職場に溶け込むことができるように組織作りをしています。

写真:職員育成の様子

採用試験について

試験内容・スケジュール等の詳細については、「職員採用」でご確認ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 総務課
業務内容:消防行政の企画、消防施設の管理、消防団、消防音楽隊などに関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9717 ファクス番号:0565-35-9709
お問合せは専用フォームをご利用ください。