下水道接続(改造)工事融資あっせん制度

ページ番号1003633  更新日 2019年2月5日 印刷

下水道が供用開始された地域で、くみ取便所を水洗便所に改造、又はし尿浄化槽を廃止して下水道に接続する方に対しての改造工事融資あっせん制度の説明です。

下水道が供用開始されたら接続工事をしてください

下水道が供用開始された地域で浄化槽やくみ取り便所をお使いのご家庭は、水質汚濁防止や生活環境の改善のために、生活排水の処理ができる下水道への接続をしてください。
下水道への接続工事は、豊田市下水道排水設備指定工事店に申し込んでください。
なお、工事に際しては、下水道接続(改造)工事融資あっせん制度がありますので、ご活用ください。

対象

以下のすべてに当てはまる人

  1. 下水道事業受益者負担金や市税の滞納をしていない
  2. 融資金の償還能力がある
  3. 連帯保証人がいる

融資額

工事1件あたり40万円以内。ただし、トイレが1か所増すごとに10万円を加算

利子

無利子(市が利子を負担)

返済方法

40回以内の元金均等月賦償還
例:融資額40万円の場合、毎月1万円の返済

規定

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

上下水道局 料金課
業務内容:上下水道料金、上下水道の使用開始・中止の受付、検針などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6654 ファクス番号:0565-34-6655
お問合せは専用フォームをご利用ください。