学校の耐震化の状況

ページ番号1002690  更新日 2019年10月11日 印刷

豊田市立小中学校及び特別支援学校の対象建物の耐震診断結果と耐震改修状況を公表しています。

耐震化完了のお知らせ

公立小中学校等施設は、「地震防災対策特別措置法」により、耐震診断の実施及びその結果の公表が義務付けられています。

豊田市においては、小学校、中学校及び特別支援学校の建物で昭和56年以前に建築した校舎・体育館について耐震診断を行い、その結果に基づき平成21年3月までに全ての耐震補強工事を完了し、耐震性能を高め学校施設の安全性を確保しています。

学校の耐震診断結果の公表

建物の棟ごとの耐震診断結果と耐震改修状況については、次のとおりです。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 学校づくり推進課
業務内容:市立学校の予算管理、物品・備品・教材等の整備、学校の施設・設備・用地の管理、施設整備・施設計画などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6659 ファクス番号:0565-35-4551
お問合せは専用フォームをご利用ください。