現在位置:  トップページ > 愛知・豊田ラグビー情報 > 活動スケジュール > 招致活動の様子


ここから本文です。

招致活動の様子

ページ番号4000104  更新日 2017年8月30日 印刷

招致活動の様子

平成26年9月28日(日曜日) 第2回あいちスポーツアカデミー

9月28日(日曜日)にアスナル金山において第2回あいちスポーツアカデミーが開催され、愛知県地域振興部地域政策課の方にご協力をいただきながら、リーフレット、シール、ニュースレターを配布しました。有名スポーツ選手が集まるということで会場は多くの人が集まり、豊田市外の方にも招致のPRができるいい機会となりました。

平成26年9月27日(土曜日)、28日(日曜日) 産業フェスタ

9月27日(土曜日)、28日(日曜日)に豊田スタジアムで開催された産業フェスタにPRブースを出展しました。天候にも恵まれ、多くの方が応援メッセージに協力していただきました。また、28日(日曜日)はステージ上でスポーツ課長がラグビーワールドカップ豊田市招致のPRを行い、市民の皆さんと合言葉「みんなでトライ!ラグビーワールドカップ2019を豊田へ」と声を合わせ、招致への気運を高めました。

平成26年9月5日(金曜日) 第2回ラグビーワールドカップ豊田市招致委員会幹事会

9月5日(金曜日)に豊田市役所にて第2回ラグビーワールドカップ豊田市招致委員会幹事会が行われました。8月のイベントPR活動や広報活動、PRグッズ作成等の活動報告や今後の招致活動について、幹事会メンバーの方々が意見交換をしました。

平成26年8月30日(土曜日) ラグビートップリーグ公式戦

8月30日(土曜日)豊田スタジアムでラグビートップリーグ公式戦が2試合行われ、地元チームのトヨタ自動車ヴェルブリッツや豊田自動織機シャトルズが白熱した試合を展開してくれました。試合間には、太田市長が来場者に向け、RWC2019豊田市招致への意気込みを語りました。
また、ラグビーワールドカップ2019豊田市招致PRブースを出展し、招致成功に向けた市民応援メッセージやアンケートを実施しました。

平成26年8月30日(土曜日)、31日(日曜日) 新豊田市10周年イベント「いなかとまちの夏休み」

8月30日(土曜日)、31日(日曜日)エコフルタウンにて開催された新豊田市10周年イベント「いなかとまちの夏休み」にてPRブースを展開しました。この会場は24時間テレビのサブ募金会場にもなっており、多くの方で賑わいました。

平成26年8月23日(土曜日) 名古屋グランパス対柏レイソルズ:豊田市フェスタ

8月23日(土曜日)名古屋グランパス対柏レイソルズにおける豊田市フェスタにおいて、ラグビーワールドカップ2019豊田市招致PRブースを出展し、招致成功に向けた市民応援メッセージやアンケートを実施しました。

平成26年7月26日(日曜日) とよたおいでんまつり

豊田ラグビースクール生によるオープニングイベント出演(ステージ、パレード)、キャッチフレーズ横断幕の掲出をおこないました。

平成26年7月18日(金曜日) 名鉄豊田市駅改札東側に招致PR横断幕掲出

名鉄豊田市駅改札東側にキャッチフレーズ横断幕を掲出しました。

平成26年7月5日(土曜日) 豊田市ラグビー祭

トヨタスポーツセンターで開催され、トヨタ自動車ヴェルブリッツ対サントリーサンゴリアスの試合前には幸村的美副市長が来場者に向け、RWC2019豊田市招致への意気込みを語りました。

平成26年7月3日(木曜日) ラグビーワールドカップ2019豊田市招致委員会設立総会

豊田スタジアムにて設立総会・第1回総会を開催し、招致委員会の設立、規約、組織や事業計画、収支予算について議決されました。また、公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会の伊達亮事業部長に「2019ラグビーワールドカップに向けて」と題し講演をいただきました。

このページに関するお問合せ

経営戦略部 ラグビーワールドカップ2019推進課
業務内容:ラグビーワールドカップ2019及びこれに関連する施策の総合調整に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎8階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6786 ファクス番号:0565-34-6681
お問合せは専用フォームをご利用ください。





Copyright © 2017 Toyota city All rights reserved.