御蔵小学校の児童が橋工事の現場見学会に参加しました

ページ番号1042414  更新日 2021年3月11日 印刷

写真:ボルト締め体験をする児童

2021年3月10日(水曜日)、豊田市立御蔵小学校の児童22人が、学校前の道路に新たに設置される松葉橋の工事現場見学会に参加しました。

現在の松葉橋には歩道がなく、周辺道路の見通しも悪いため、地域からは事故の危険性を心配する声があがっていました。このことから、愛知県による川の護岸工事にあわせて、新しい松葉橋の建設が進められています。

この日は、工事業者の瀧上工業株式会社の社員から、橋ができるまでの工程を学んだ後、代表児童の7人が橋のボルト締め体験を行いました。

ボルト締め体験をした児童は、「身近な工事現場で行われていることを知ることができてよかった。この仕事に興味がわきました。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661・0565-34-6662 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。