石畳小学校で能楽鑑賞会が開催されました

ページ番号1042015  更新日 2021年2月17日 印刷

写真 能楽を鑑賞する児童たち

2021年2月16日(火曜日)、豊田市立石畳小学校で能楽鑑賞会が行われ、全校児童126人が参加しました。

この鑑賞会は、同校が文化庁の「文化芸術による子供育成総合事業」を活用し、質の高い文化芸術の鑑賞・体験を通して、子どもたちに豊かな創造力やコミュニケーション能力などを養ってほしいという思いで行われたものです。

この日は、体育館に設けられた舞台で狂言「柿山伏」と能「黒塚」の二つの演目が実演され、事前にレクチャーを受けた児童たちも演目中の謡(うた)に参加するなど、皆楽しみながら鑑賞していました。

また、豊田市出身でシテ(主役)方を勤める内藤飛能さんによる質問コーナーや、舞台で使われる楽器の解説、道具の体験コーナーなども設けられ、児童たちは能楽の様々な魅力について学んでいました。

同校の能楽クラブに在籍している参加児童は「間近で見たプロの舞や謡はとても迫力がありました。まだ能を習ったことがない子や、見たことがない大人にも能学が楽しいものだということを伝えたいです。」と話していました。

また別の児童は「プロの動きはとても格好が良く、僕たちとは全然違うなと思いました。新しい経験をたくさんすることができ、とても大切な思い出になりました。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661・0565-34-6662 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。