三河湖観光センターの一部がリニューアルしました

ページ番号1038523  更新日 2020年6月12日 印刷

写真 フォトスポット「三河湖ブランコ」で楽しむ観光客

2020年6月12日(金曜日)、下山地区の三河湖観光センターに、新たに情報発信コーナーやフォトスポット等が設置されました。

この取組は、観光客にフォトスポットを活用して楽しんでいただくとともに、下山地区の特産物や周辺の観光スポットなどの情報をお伝えしようと、豊田市が設置したものです。

リニューアル初日のこの日は、花山小学校の児童が制作した下山五平餅を紹介するポスターや、下山地区在住のイラストレーター中村広子さんが制作したパネル、三河湖周辺の風景写真等が情報発信コーナーで公開されました。

また、併せて屋外には、三河湖を背景に写真撮影ができる豊田市産材を使ったブランコ型のフォトスポット等も設置されました。

市内からの観光客は「羽布ダムを観に来たが、楽しそうな場所があったので立ち寄ってみました。フォトスポットで写真が撮れて良い記念になりました。」と話していました。

下山支所の担当者は「下山地区には五平餅などのおいしい名物や、三河湖をはじめ、たくさんの魅力ある観光スポットがあるため、三河湖観光センターで魅力を発信し、市内外の多くの方々に足を運んでほしいです。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 下山支所
業務内容:窓口業務、地域自治区(地域会議など)、住民自治支援、観光振興、過疎地域の支援、地域の公共交通などに関すること
〒444-3242 
愛知県豊田市大沼町越田和37-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-90-2111 ファクス番号:0565-90-3344
お問合せは専用フォームをご利用ください。