トヨタ自動車ヴェルブリッツ選手と協力しポスターを作成 横断歩道における歩行者優先を呼びかけるポスターを掲示しました

ページ番号1036977  更新日 2020年3月10日 印刷

写真 市の職員とポスターの掲出作業を行う彦坂選手

2020年3月9日(月曜日)、横断歩道における歩行者優先を呼びかけるポスターを愛知環状鉄道新豊田駅、三河豊田駅、八草駅の改札付近の掲示板に掲示しました。

掲示したポスターは、春の交通安全市民運動〈期間:4月6日(月曜日)~15日(水曜日)〉を前に、横断歩道を渡ろうとしている人がいるときの自動車の一時停止率向上に向けた取組の一環として、豊田市が、トヨタ自動車ヴェルブリッツに協力を依頼して、作成したものです。

三河豊田駅では、市の職員とトヨタ自動車ヴェルブリッツの彦坂圭克(ひこさか よしかつ)選手が、掲示作業を行いました。

彦坂選手は、「このポスターを見て、横断歩道に歩行者がいたら、しっかり止まり、歩行者にとって、優しい運転に心がけてほしいです。」と話していました。

なお、ポスターは、本日から4月15日(水曜日)まで掲示されます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。