体操の梶田凪選手を豊田市わがまちアスリートに認定しました

ページ番号1035662  更新日 2019年12月16日 印刷

写真 市長から認定証を受け取る梶田選手

2019年12月14日(土曜日)、豊田国際体操競技大会の会場であるスカイホール豊田において、豊田市長から中京大学1年の梶田凪選手に「豊田市わがまちアスリート」の認定証が手渡されました。

梶田選手は、「認定してもらえて嬉しいです。東京オリンピックに向けて練習に励んでいきたいです。」と話していました。

なお、「豊田市わがまちアスリート」とは、市ゆかりの有力アスリートを認定し、市民が一体となって応援することで、市民のスポーツへの関心を高め、する・楽しむ・支えるスポーツの推進を図ります。12月1日現在の認定済みわがまちアスリート数は、羽根田卓也選手(カヌー)、市川華菜選手(陸上)など21人です。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 生涯スポーツ推進課
業務内容:スポーツ教室、スポーツ施設、スポーツ団体などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6632 ファクス番号:0565-32-9779
お問合せは専用フォームをご利用ください。