中村泰子氏から健康と福祉のために寄付が行われました

ページ番号1035573  更新日 2019年12月12日 印刷

写真 中村氏から寄付金を受け取る市長

2019年12月12日(木曜日)、株式会社三ツ矢鉄工所の取締役会長の中村泰子(なかむら やすこ)氏が、豊田市への寄付金を手渡すため、市長を訪問しました。

同社の代表取締役社長であった中村氏が、50年以上にわたって営んできた自動車部品加工業からの勇退を機に、豊田市のために役立ててもらいたいとの思いから、このたび寄付することとなりました。

寄付金500万円は、健康や福祉的課題を抱えた世帯の個別支援等に役立てられます。

中村氏は、「株式会社三ツ矢鉄工所が成長できたのは、地域の温かい支援があったからです。寄付を通じて、恩返しをしたいです。少しでも役に立てればうれしいです。」と話していました。

なお、寄付金に合わせて、中村氏が描いた絵画も贈呈されました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 財政課
業務内容:市の財政・予算などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6614 ファクス番号:0565-32-9479
お問合せは専用フォームをご利用ください。