中京大学剣道部員らが「ながら運転」の禁止を呼びかけました

ページ番号1035535  更新日 2019年12月11日 印刷

ながら運転の禁止を呼び掛ける中京大学の剣道部員ら

2019年12月10日(火曜日)、豊田市駅西口ペデストリアンデッキで、中京大学剣道部員らが、通行人に「ながら運転」の禁止を呼びかけました。

この取組は、12月1日(日曜日)に道路交通法の一部が改正され、「ながら運転」が厳罰化されたことを受け、年末の交通安全市民運動〈12月1日(日曜日)~10日(火曜日)〉期間中の交通安全の機運を高め、悲惨な交通事故を1件でも起こさないことを願って実施したものです。

この日は、中京大学剣道部員6人が竹刀を手に持ち、コノハ警部や市職員と一緒に、通行人に「ながら運転」の罰則強化のチラシや啓発品のマスクを手渡しながら、「ながら運転」を絶対にしない(竹刀)よう大きな声で呼びかけていました。

今回の取組を企画した市職員は、「ながら運転は視野が狭くなるので大変危険です。運転する際は、事故を起こさないよう安全運転に心がけてほしいです。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。