とよたシニアアカデミーの学生が地元こども園児とサツマイモの収穫をしました

ページ番号1034559  更新日 2019年10月17日 印刷

写真 サツマイモの収穫体験をする園児

2019年10月17日(木曜日)、高橋地区体験農場(水間町地内)で、とよたシニアアカデミーの環境農学科の学生12人が、高橋こども園の園児15人とサツマイモの収穫を行いました。

今回収穫したサツマイモは、シルクスイートと紅あずまの2品種で、学生が農家の指導を受けながら今年の5月に植え付け、育てたものです。

園児は、学生に手伝ってもらいながら収穫作業を行い、大きなサツマイモが採れると満面の笑みを見せていました。

学生は、「園児に収穫作業を楽しんでもらえてよかったです。」と話していました。また、園児は、「大きなサツマイモが採れて嬉しかったです。」と話していました。

園児が収穫したサツマイモは、園に持ち帰って調理し、みんなで一緒に食べる予定です。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

とよたシニアアカデミー事務局(とよた市民活動センター内)
〒471-0026
愛知県豊田市若宮町1-57-1 A館T-FACE9階(松坂屋上階)(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-36-6363 ファクス番号:0565-34-0015 Eメール:t-saj@hm.aitai.ne.jp