ふるさとチョイスで動物愛護寄附金の受付を開始しました

ページ番号1033717  更新日 2019年10月1日 印刷

写真 飼育員と保護されている猫

2019年10月1日(火曜日)、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を活用した動物愛護寄附金の受付が始まりました。
豊田市動物愛護センターには、年間600頭以上もの犬猫が収容されます。今回の取組により、収容された犬猫に対する動物福祉の充実、譲渡される犬猫の増加及び収容される犬猫の削減を図ることで、殺処分の減少につなげます。
本寄附金は、全国どなたでも申込み可能で、ふるさとチョイスの他、動物愛護センター窓口でも受付しています。
寄附金は、伝染病ワクチンの接種や動物愛護センターでは実施できない疾病検査・治療、犬猫の預かりボランティア用飼育ケージの購入・貸与などに活用する予定です。なお、寄附による返礼品はありません。
動物愛護センターの担当者は、「皆様の寄附で幸せになれる犬猫がいます。ご協力をお願いします。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

豊田市動物愛護センター
471-0002
愛知県豊田市矢並町法沢715-4 鞍ケ池公園内(旧くつろぎ館(休憩所))(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-42-2533 ファクス番号:0565-80-2020
お問合せは専用フォームをご利用ください。