3市(豊田市、名古屋市、みよし市)連携の応援幕を名古屋グランパスに贈呈しました

ページ番号1032673  更新日 2019年8月7日 印刷

写真説明:名古屋グランパスに贈呈された応援幕

2019年8月7日(水曜日)、名古屋グランパスのホームタウンである3市(豊田市、名古屋市、みよし市)が、それぞれの市民・サポーター(3市合計:1,000人)から激励メッセージを集めた応援幕を名古屋グランパスに贈呈しました。

これは、名古屋グランパスが7月20日(土曜日)から開催している「鯱の大祭典」を盛り上げるため、ホームタウンである3市が連携して取り組んだものです。3つの幕を連結し、ひとつの幕にすることで3市の「グランパス愛」を表現しています。
豊田市では、7月20日(土曜日)の名古屋グランパス公式戦においてメッセージの募集を実施しました。

贈呈にあたり、太田市長は「このスタジアムから私たちは、グランパスを応援します。あとは、勝ってもらうだけです。」と激励していました。

贈呈を受け、小西社長は「この応援幕は選手の気持ちを後押ししてくれると思います。」と話していました。

豊田スタジアムでは、8月10日(土曜日)に豊田スタジアムで行われる川崎フロンターレ戦で、選手が入場する際にピッチ上に応援幕が掲げられます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 スポーツ課
業務内容:スポーツ教室、スポーツ施設、スポーツ団体などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6632 ファクス番号:0565-32-9779
お問合せは専用フォームをご利用ください。