あいちトリエンナーレ2019豊田会場オープニングイベントが開催されました

ページ番号1032656  更新日 2019年8月2日 印刷

あいちトリエンナーレ2019豊田会場オープニングイベントが開催されました

2019年8月1日(木曜日)、旧豊田東高等学校の武道場で、「とよトリ祭 橋の下盆踊りin TOYOTA BUDOKAN」が開催されました。

同イベントは、8月1日(木曜日)に開幕した「あいちトリエンナーレ2019」に合わせ、豊田市独自のオープニングイベントとして実施されました。

イベントでは豊田市会場での出品作家を紹介するとともに、豊田市をベースに国際的に活躍するTURTLE ISLANDを中心に民謡の生演奏とパンクの要素を取り入れた盆踊りが行われ、約700人が来場しました。

芸術監督の津田大介氏は「豊田会場の作品は、豊田市民のアイデンティティに触れるような作品が多くあります。また、手作り感があるところも魅力だと思います。」と話していました。

また、盆踊りに参加した人は「盆踊りから飲食まで、どれも独特の世界観が表現されたお祭りで楽しく参加できました。また、塩飴や冷却パックなどの暑さ対策もうれしかったです。」と話していました。

なお、「あいちトリエンナーレ2019」は、名古屋市と豊田市を主会場に10月14日(月曜日)までの75日間にわたり、国内外の90組以上(豊田市内では13組)のアーティストが様々な作品を披露しています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

豊田市役所
〒471-8501 豊田市西町3丁目60番地
電話番号:0565-31-1212 ファクス番号:0565-33-2221