指導者向けの熱中症予防セミナーが開催されました

ページ番号1032234  更新日 2019年7月12日 印刷

熱中症予防に関する講演を行う久保智子氏

2019年7月11日(木曜日)、豊田市青少年センターで、気象予報士から学ぶ熱中症予防セミナーが開催され、ヘルスサポートリーダー(健康づくりボランティア)など地域で活動する指導者約100人が参加しました。

このセミナーは、夏本番を前に、地域で高齢者や子どもなどの活動のサポートをしている指導者向けに開催されたもので、一般財団法人日本気象協会に所属している気象予報士の久保智子さんの講演では、豊田市の暑さの現況や熱中症の危険に気づくためのポイントなどが話されました。

講演の中で、久保さんは「今年の夏の暑さは平年並みの見通しで、昨年のように猛暑日が続くことが少ないと予想されていますが、油断することなく対策してほしいです。正確な知識を得れば、必ず熱中症は防ぐことができます。今日学んだことをぜひ実践してほしいです。」と話していました。

なお、市民向けの熱中症予防セミナーは、8月2日(金曜日)午後4時から、豊田参合館で行われます。当日は、気象予報士岡安里美さんから熱中症予防に役立つ知識と対策などを学びます。参加を希望される場合は、日本気象協会に電話かEメールで申込みが必要です。(電話:052-912-9392、Eメール:toyota-seminar@jwa.or.jp)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。