豊川・矢作川連合 総合水防演習・広域連携防災訓練が開催されました

ページ番号1031221  更新日 2019年5月20日 印刷

矢作川で水防訓練に臨む関係者ら

2019年5月19日(日曜日)、国と県、豊田市など三河地域の12市町による合同の水防訓練が矢作川河川敷(白浜町)で行われ、地元の消防団をはじめ約1,500人が参加しました。

この訓練は、大型台風に伴う豪雨による洪水や土砂災害などの被害の拡大防止、水防技術の向上・伝承や地域全体の防災意識の向上を目的に行われたものです。

この日は、猛烈な雨が降っている想定で、堤防からの浸水を防ぐための土のうの積み上げ訓練や堤防が崩れるのを防ぐためのシート張り工訓練、特殊車両「レッドサラマンダー」やヘリコプターを活用した救助訓練などが行われました。訓練には、地元の小中学生が参加し、土のう作りを体験しました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

建設部 河川課
業務内容:河川・排水路の改修・維持管理などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6672 ファクス番号:0565-33-2460
お問合せは専用フォームをご利用ください。