ラグビーワールドカップ2019に向けて防犯カメラを設置しました

ページ番号1030060  更新日 2019年3月4日 印刷

写真 設置された防犯カメラ

2019年3月1日(金曜日)、ラグビーワールドカップ2019の開催を見据え、市民の安全・安心を確保するとともに、来訪者にも安心して豊田市を楽しんでいただける、おもてなしの体制を整えるため、豊田市は、豊田市停車場線(駅からスタジアムまでの動線)等の公共空間に防犯カメラを設置しました。

防犯カメラは、豊田市停車場線等(8箇所)に14台、ファンゾーンとして使用するスカイホール豊田にも9台設置しました。今後は、豊田スタジアムに117台(運用開始日:3月16日(土曜日))、豊田大橋右岸橋詰に4台(運用開始日:8月から(予定))を設置していきます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

都市整備部 都市整備課
業務内容:都心地区における道路及び都市施設の計画及び整備に関すること、市街地再開発事業の調査計画・指導援助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6622 ファクス番号:0565-34-6764
お問合せは専用フォームをご利用ください。